お子さまの水着のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

これがあると大喜び・大助かりです♪

Weekly ゴーゴーリサーチ(第466回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる 水遊びに持っていくと便利なグッズがあれば教えてください。 フリーコメントでは水遊びに便利なママ・パパおすすめグッズをご紹介いただきました!
ママ・パパの答え

子供への紫外線も気になるので、ラッシュガードは欠かせません。(こうちゃん/広島県福山市) 1Lのペットボトルを下半分に切って、底にいくつか穴を上部に2個穴を開けて、紐を通し、簡単シャワーバッグ(?)の出来上がりです。 子供たちは喜んで遊んでいます。(ヒロスケ/大阪府枚方市) 家でのプールの時ですが、食玩の指人形をいっぱいうかべてスクって遊んでました。お祭りの人形すくいみたいで面白いみたいです。(もちょ/埼玉県川越市) お気に入りの水着,3歳の男の子は車柄がお気に入り。ラッシュガードは必ず着せます。日焼け防止と保温のため年中着せています。便利なものはメッシュバッグ。海で遊んで濡れた水着等もメッシュのバッグに入れておきます。水がかわいて持って帰るのが軽くなって楽です。もちろん帰ってから洗いますが。砂遊び道具用にもメッシュバッグはおすすめです。(すいみー/山口県下関市) 男の子なのですが、小さいうちはグレコローマンの(上半身のある)水着をあえて着せていました。大きくなると短パンオンリーになってしまうので・・。 水遊びの時にはバスタオル以外にスポンジタオルがあると、濡れても絞ればすぐ乾くので便利です♪(そらまめ/東京都江東区) 海に行く時は、砂遊びセットのスコップなどは、長めのゴムをつけて子供の手に結んでおけば、波で持って行かれることがない。(ハル/福島県二本松市) 海に出かけるときはシェードが必須。子どもの休憩場所、ママの隠れ家として。我が家はColemanのテント(組み立て簡単!)を使用しています。家族の集合場所がある方が、何かと安心ですし。また、バスタオルは多いに越したことはありません。どんなに暑い日でも、水着のままでいると日陰では意外と冷えてきたりもしますから。タオルケット代わりに。(うたのすけ〜/千葉県千葉市) 近所の海に行くときは小玉すいかを必ず持って行き、スイカ割りして食べます。水着のまま汚れたら海で洗えばいいので子供たちは喜び、ママは楽でおいしいです。(SANBO/北海道斜里郡)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.