写真館(スタジオ)のことならのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

写真選び&お気に入りのポイント

Weekly ゴーゴーリサーチ(第524回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる 写真館(スタジオ)を選ぶ時のポイントや、お気に入りの衣装やセット、シチュエーションなどがあれば教えてください。 お子さまや家族の特別な記念日、行事の際、利用することが多い「写真館」。では、皆さんの写真館選びのポイントを教えてもらいました。
ママ・パパの答え

一度しかない今の時期をきちんとした写真で綺麗に残したかったので行きました。スタジオでは待ち時間などとにかく時間がかかります。空いている日、時間で行ったほうがいいです。(とも/奈良県生駒市) 5歳の長男の七五三の記念写真にスタジオアリスへ。衣装もたくさんあるし、選び甲斐がありますが、実際に衣装を選ぶのは時間がかかるので、こだわりたいなら、下見をしてから撮影の予約をした方がいいでしょう。男の子は袴であれば、なんでも嬉しいみたいです。シンケンジャーになった気分が味わえるらしいです(笑)逆に女の子は3歳くらいなら色々好みがうるさくなってくるので、時間をじっくりとれる写真館がいいかも。(K.H/神奈川県川崎市) 正直始めは家のカメラでいいと思っていましたが、いざ撮ってもらうと本当によかったと思います。スタジオ選びは『口コミ』は大切だと思います。チェーン店だとその店ごとに対応が違うところもあるので要チェックだと思います。私が利用したお店は相手が子供なので時間をたっぷり使ってくれて、後の人のことを考えずに撮影できたので親としても何の気遣いもなく安心して撮影できました。(かなぶん/岐阜県安八郡) 写真館の明るそうな雰囲気や、子供をうまくあやして、かわいい笑顔を撮ってくれるのかというのが一番のポイントです!!(ともとも/京都府京都市) 子供の衣装を無料レンタルでき、子供の着付け、髪のセットだけでなく、大人の着付け(着物は持参)もしてもらえるところを選びました。そこから30分の自宅近くの神社でお参りするのも着付けてもらった衣装を借りることができます。値段は高めですが、毎回利用している写真館です。(SANBO/北海道斜里郡) 子供の成長を写真に残して、大人になったときに見せてあげたい。選ぶポイントは、衣装のバリエーションと自宅からの距離。(ベバ/滋賀県愛知郡) やはり、子供相手メインのスタジオの方がスタッフさんも慣れていると思い行きました。衣装を何着着ても追加料金は発生しませんが、やはり子供も疲れるので3着が限度かと感じました。百日記念で行ったので、スーツ、着物、桃太郎の衣装と3着の写真を撮りました。男の子なので、女の子と比べると華やかさに欠けますが、赤ちゃんの桃太郎の姿は可愛かったです。スタジオを選ぶ時は、『プレゼント』の種類を重視してみました!!初めてスタジオを使用の場合はA4サイズの写真&写真入りキーホルダー&足型付き写真付きの色紙を頂きました。お得感を感じました!!(りかちん/岡山県倉敷市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.