ママの病気やケガをした時の子どものお世話のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ママのケガ・病気、困った、乗り切った!

Weekly ゴーゴーリサーチ(第669回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる ママが病気やケガをした時、とくに困ったことや感じたことを教えてください。 また、対策や乗り切った方法などがあれば教えてください。 ママが病気・ケガをすると、お子さまの面倒が見られなかったり、家事ができなかったりして大変。お子さまを不安にさせてしまうこともママとしては気がかり。そこで、ケガ・病気をしたことがあるママが困ったこと、何とか乗り切った方法、対策を具体的に教えていただきました。
ママ・パパの答え 母乳だったので、薬が飲めなかったこと。哺乳瓶の練習をさせていたので、ミルクで乗り切りました。(ピヨ/愛媛県四国中央市) 風邪を引いて寝込んでしまったとき、夫が料理洗濯などの家事をしてくれました。次男は重度の食物アレルギーで、食べられるものが限られているのですが、夫は全てを把握できていないので、その都度「これは大丈夫?食べられる?」と確認してくれます。大切なことなのですが、ゆっくり休めませんでした…。(もち/神奈川県平塚市) 少々の風邪などは無理してでも動きますが、一番困ったのは旦那が海外出張中に私がノロウイルスにやられて本当に動けなかった時です。子供は幼稚園に通っていたので初日は這うようにして送りましたが、だんだんひどくなったので、動けなくなり旦那方の母に来てもらい助かりました。(コロリンコ/東京都武蔵野市) 普段のあたりまえの日常生活が全てできなくて、体力的にも精神的にも不安だけが大きくなりました。周りの家族やママ友のサポートにとても助けられ救われました。私も周りで困った方がいたら、積極的に手助けしたいです。(ロコモコ/茨城県日立市) 自分が思うように動けないのにこどもは求めてくるので、それにとても困りました。それからは、常に新品の塗り絵や折り紙を隠し持っていて、体調が悪い時にそれで遊ばせています。(まりりん/埼玉県川口市) 保育園のお弁当。母に作ってもらったが初めてだったのでどんなお弁当を作ったらいいのか迷ったらしいので、日頃から作ったお弁当を携帯で撮っておいて見せている。(めぽりん/京都府福知山市) ご飯を手作りしてもらったりもしたが、買ってくることもあったり、また、息子のおむつも普段は布だがその時は紙おむつにするなど、微々たる事だが、お金がかかった。(たろ/新潟県南蒲原郡) 食事がすべてスーパーの弁当になるので お金がかかる。具合が悪いのにママの為に焼肉弁当を買ってきたのには驚いた。パパが作ってくれるといいのだが、何もできない人なので…。なので、熱があっても動けるうちはマスクをして家事をいろいろやってしまう。辛くなってフラフラになったら寝る。(わにのこ/埼玉県草加市) 保険が適用されたので、金銭的な負担はほとんどありませんでした。(にがうりおやじ/愛知県豊田市) ずっと祖父母と同居していたところから、核家族で他県に引っ越してきたばかりです。とても不安です。まだ1人では生活していけない子供三人を抱え、主人もおやすみが取れない状況の中そんなことにならないよう、とにかく注意するばかり。頑張ります。(だってママだもん。/神奈川県愛甲郡) ふだんは普通にできる家事ができなかったり、時間がかかったりすることが困った。園の送迎はパパにお願いできてもお弁当は難しかったり…。そのため、すぐにできるような冷食をつねに用意したり、ゼリーで穴を埋めたり、パパなりにできることを提案しました。あとはいつも連絡をとっているママ友に、理由を話して甘えちゃっています。近所に親戚などがいないため、そういうときに頼れるママ友とは自分から交流するようにしています。(シンタン2004/東京都練馬区) 私自身が小さい頃に、母が長期入院したことがありますが、祖父母や両親の兄弟夫婦が協力的でしたので、普段の生活で困ることはほとんどありませんでした。日頃から周囲との関係をしっかり築いていれば、ある程度普通に過ごせるんだなと感じた過去があります。(mini.e/愛知県豊田市) 私がインフルエンザで寝込んでいる間、家の中のどこになにがあるか、ばあばとパパには分かりづらかったことが困りました。子供たちに洋服や下着、お皿やおもちゃの場所を教えてもらい乗り切ったようです。家族のありがたさ、子供たちの成長が感じられてうれしかったです。(しおまま/石川県白山市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.