子連れの春のおでかけ・旅行のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子連れの春のおでかけプラン

Weekly ゴーゴーリサーチ(第741回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる 今年の春のおでかけで楽しみにしていることは何ですか?また、子連れならではの工夫や事前にチェックしていることがあれば教えてください。 ぽかぽかと暖かい春は、おでかけにもってこいの季節。皆さんもあれこれスケジュールを立てておられるのでは? そこで、今年の春のおでかけのプラン、また、子連れならではのおでかけの工夫を教えていただきました。
ママ・パパの答え 親戚一同と温泉旅行に行く事です。家族風呂があるかどうか調べてもらっています。子供をゆったりお風呂にいれてあげたいので。。後は、初めて子供を連れて遠出するので新幹線の席も最前列か最後尾で取る予定です。どきどきです。(あや/東京都練馬区) 春で娘が1歳になるので、有名テーマパークに連れて行ってみたいと思っています。アトラクションの待ち時間や、授乳・オムツ替えの心配があるので、事前にマップを見て回るルートを考えたり、設備のチェックを万全にして行こうと考えています。(かよぴー/埼玉県和光市) 動物や植物の名前を覚えてきたから色んなものを見せたい。知り合いで行った人から色々聞いてリサーチしておく。トイレや、飲食店の数など。待ち時間が長いと子どもは飽きるので。身近な人から聞く方が細部までリサーチ出来ると思います。(じゃいこ/宮城県気仙沼市) 宝塚歌劇デビューを考えています。親2人子1人で行って、扉近くの席で観劇、もし子が騒ぎ出しそうになったらすぐに連れ出せるようにして見に行ってみたいと思います。家で宝塚のCS放送のものをみて1本見ることができてるので大丈夫かなと思うんですが、できるだけ周りの人に迷惑にならないように…。(かずぼーん/神奈川県川崎市) 春のおでかけで楽しみにしていることは、桜やチューリップなどの公園の花々です。春はどこの公園や牧場でも、花壇を綺麗に整備してありますからね。ただ、子供が男の子で、殆ど花には興味がないので、その公園に遊具や動物などが見られる場所があるかどうかは必ずチェックして置きます。(ねこ丸/三重県桑名市) 実父が還暦を迎えるのでみんなでお祝いをする予定です。たくさん人が集まるので、赤ちゃんでも集まりやすいよう、クーファンなどが整ったホテルでランチをする予定です。(ちさ/大阪府八尾市) 子供連れなので、ベビーベッドのあるトイレの場所を事前に確認しています。公共の施設や、大きな施設など。天候に左右されないよう、何パターンか予定も用意しています。(ゆーみん/奈良県桜井市) 駐車場はシーズンになると混雑するところが多くて、なかなか目的地に入れず、子供には我慢できないことが多いので、近くの穴場的な駐車場をいつも見つけてから出かけるようにしています。(つー/兵庫県尼崎市) 日帰りで、遊びに行く時帰りの車で寝てしまう事が多いので近くに銭湯などがあれば入ってパジャマに着替えていつ寝ても大丈夫な様にして帰ってくる。(さあ/滋賀県草津市) まずは桜のお花見です。お花見の場合は肌の弱い子供のため赤ちゃん向け日焼け止めボディーオイルなど持参しましす。蚊はまだ出ないですけど、一応虫除けスプレーを持って行きます。でもできるだけスプレーはしません!紫外線対策もきちんとします!子供の視界を広げるために水族館や動物園に行き、生物の多様性を楽しんであげて、触れ合いの機会も増やします。帰宅の際のうがいをしっかりします。(あみん/福岡県福岡市) 子供が遊べる施設があるか、子供が食べられるメニューがあるお店が近くにあるか、移動がスムーズにできるよう電車の時間は必ずチェックしてから出掛けます!途中ぐずった時用に軽いおもちゃや本を用意する。(はる/香川県三豊市) 山陽新幹線に乗るときは必ずみずほかさくらに乗る。指定席がグリーン車並みの広さで、内装も木のぬくもりがあってゆったりしている。特急券はおむつ替えしやすいように、多目的室の近くの座席を予約。乗り換え時に子供に歩かせたり遊ばせたりできる時間を30分以上確保。到着が遅れるが、狭い車内でぐずられるよりまし。(ちくわぶ/大分県中津市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.