ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

2018年クリスマスプレゼント事情

Weekly ゴーゴーリサーチ(第860回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる ウチの子のハッピーX’masプレゼント♪ お子さまの冬のお楽しみといえばクリスマスプレゼント。12月になると、なんだがソワソワしたり、サンタさんのお手紙を書いたりするお子さまも多いのでは? そこで、今回はママ・パパにクリスマスプレゼントの決め方、渡し方などを楽しいエピソードと共に教えていただきました。
ママ・パパの答え 妻と相談して決めています。現在、子どもは電車が大好きなので、電車のおもちゃとDVD付の本をプレゼントしようと今年は話し合いました。(ran0/神奈川県平塚市) 娘が欲しがっているものと、予算等のバランスを見て決めています。今年はサンタさんにお手紙をかかせました。まだ字がかけないので、欲しいプレゼントを絵にしてもらいました。(いろままん/大分県大分市) 誕生日が11月なので、誕生日に欲しがった他のものをあげようと思ってます。3歳になったので、サンタさんの存在を認識できるようになりました。絵本と一緒にクリスマスを楽しめたらなと思います。(みっきー/香川県高松市) 子どもの興味があるものを日々観察し、この時期になると子どもと一緒にプレゼントを考えます。「サンタさんはずっと〇〇(娘の名前)がどんな生活をしているか見ていると思うよ」と話しています。自分が頑張っていることや日々の生活などもサンタさんへ渡す手紙に書いています。そんな一生懸命娘がサンタさんへの思いを綴る姿に心が温まります。娘は本を読むことが好きなのでサンタさんのオススメの本はなにかなぁと言いながら今年もクリスマスを楽しみに待っています。(さくらこ/愛知県名古屋市) 息子が数ヶ月前から「クリスマスには○○をもらうんだ」と言っています。言う度にコロコロ変わるので、聞き取り調査をしています。それとなく予算に合ったものに誘導しつつ、息子が満足するものにしようとしています。去年はベイブレードでした。今年は自転車に誘導したいなと画策しています。(ネコブタ/青森県八戸市) パパにしかかけられないサンタさん電話で、パパに電話してもらうから、パパにサンタさんにお願いするプレゼント伝えておきな~と呼びかけます(^.^)(れんえな/神奈川県横浜市) サンタさんがプレゼント選びに困まらないように1つにしようと話し合って、1つに絞り込んでもらっています。寝相が悪い我が子は、毎年、プレゼントが身体に当たり目覚めるのですが、毎年とても良い反応をしてくれます。(ぜんはる/岩手県岩手郡) 児童館など子どもが遊べる所へ行った時に夢中になって遊んでた物を買おうと決めています。(はる/秋田県秋田市) サンタさんに何をお願いするか聞く。サンタさんにココアとビスケットを用意しておく。(やこ/福岡県福岡市) 子どもが3歳の頃、何が欲しいかリサーチして毎回違う答えだったので、レジスターのおもちゃを買ったら、クリスマスの朝、これじゃないと大泣きされたことがありました。(ゆきこ/東京都多摩市) 欲しい物を書いた手紙をクリスマスツリーに飾るとサンタさんがプレゼントしてくれる、ということにしています。子どもがNintendo Switchの本体をお願いした年、人気でどこも売り切れていて全く手に入らず、急遽プレゼントを変更するように子どもに話したのですが、「サンタさんならきっと探してきてくれるし大丈夫や」と子どもが言うので、説得するのに四苦八苦しました。そんな親の苦労をもう気付いているような10歳の息子は、まだクリスマスごっこに付き合ってくれています(笑)。(potako/京都府京都市) クリスマスツリーに飾ってある、靴下の中にサンタさんへのお手紙を書いてます。内容は、「今年一年間、良い子にしていたので、◯◯欲しいです。お願いします。」と毎年書いてます。手紙が無くなっていれば、サンタさんが取りに来てくれたと思うようです。手紙を書かないと、プレゼントは届かないので必死に考えてます(笑)。また、手紙が無くなっていないと、高価すぎるのかなぁ?2つ頼んだからかなぁ?って、悩みながら私達に相談しに来ます(笑)。(まーりん/埼玉県さいたま市) 今の話ではないですが自分が子どものころ、家族でクリスマスパーティーしてるときに寝室からドンッと音がなって走って見に行くとプレゼントがありました。家族やおじいちゃんおばあちゃんは居間にみんないました。大人になって聞いたら音がわざとなるようにしてた。と言われました。ただその仕組みは未だに教えてもらえません(笑)。おかげで当時はほんとにサンタさんがいたと思ってました。大人になって自分の子ができたのでそういう夢のあるプレゼントの渡し方してみたいです(笑)。(ゆ。/北海道札幌市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.