ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子どものお肌トラブル、こうケアしています!

Weekly ゴーゴーリサーチ(第898回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる きれいでやわらかなお子さまのお肌ですが、その分、ダメージを受けやすく、いろいろなトラブルに悩んでいるママも多いと思います。そこで、お子さまのお肌について、気をつけていることやスキンケアの方法などを教えていただきました。
ママ・パパの答え かき壊しをよくするのでつめは短く切っています。乾燥しやすいのでお風呂上がりにクリームでマッサージします。(そらまま/徳島県阿南市) お風呂上がりはクリーム系の保湿剤でスキンケアをしています。陰部のただれはベビー馬油を塗っています。汗をよくかくので、小まめに着替えて、枕にガーゼを敷いて汗をかいたら簡単に交換できるようにしています。(みゆ/愛媛県松山市) ぬるま湯で洗ったり、お風呂上がりは保湿剤をつけます。朝も保湿剤をつけます。あとは、あまり甘いものなど食べたり飲ませないようにしています。(ビー玉/埼玉県草加市) 小児科でもらった保湿剤を朝夕塗ります。お風呂上がりは体や髪をタオルで拭う前に一度塗り、服を着せたり耳掃除している間を置いてペタペタしなくなった頃に重ね塗り。具合が良くなってきてもしばらく続ける方が良いとお医者さんからアドバイスされました。怖がって少量しかつけないのも良くないとか。(ぢゃす/兵庫県尼崎市) 冬場はもちろん、夏場でもクーラーで肌が乾燥してしまうので年中加湿器を使っています。あと入浴後には敏感肌専用の乳液と保湿クリームを全身くまなく塗って、寝具も肌に優しい素材のものでオーガニックコットンのものにしているのと子どもが体を掻いているのをみたら肌が痛んでしまうので小まめに止めるようにしています。(こーーし/大阪府阪南市) 体を洗うときにごしごししない。ボディソープを使わないでお湯洗い。(えりままと三匹の子犬/神奈川県横浜市) お風呂上がりは必ずベビー用ローションで保湿、出掛ける時は必ずベビー用日焼け止めを使うようにしています。虫に刺されないよう、日焼け止めの後に虫除けスプレーや虫除けシールもしています。(ありさ姫/千葉県柏市) 泡石鹸を使うようにしています。お風呂上がりは保湿剤を塗り、肌触りが良い物を着せるようにしています。(はる/福岡県福岡市) 保湿効果のある入浴剤を使って乾燥対策をしています。乾燥と脂性の混合肌なので場所によって保湿しすぎないよう乳液は塗りすぎないよう、乾燥しやすい部分だけ塗っています。(そらてり/東京都渋谷区) 洗剤、柔軟剤には特に気をつけています。乾燥して、かゆみが出た時には保湿。夏場は汗もかくので、その時によって本人が自分で塗っています。(ここ/長野県松本市) 汗をかいたら着替えさせる。うちの子はよだれで荒れることが多いのでよだれ掛けは必須です!お出かけするときもガーゼやタオル、スタイは常に数枚必ず持ち歩いています!(さあら/埼玉県新座市) 手洗いの後は必ず保湿クリーム。パジャマはコットン100%。寝る前に白湯を飲ませています。喉、肌の潤いのため。(sapphire/京都府京丹後市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.