ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

お部屋の“ニオイ”気になりますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第964回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる ウチのニオイ対策 お家のあちこちから漂ってくるニオイ。特にジメジメとした季節や雨の日はニオイが充満して、気持ちまでブルーになってしまいますよね。そこで、皆さんのニオイに対策について、教えていただきました。
ママ・パパの答え 基本は先ずは風通し、2か所以上を同時に開けて部屋の中に風を通すようにしています。 その際に玄関のドアを開けるときには必ず下駄箱のドアも開けます。1時間以上は、そのままにします。トイレ、ふろ場、洗面所、台所、リビングなどの窓やドアは全開にします。部屋の中に風を通し、それでも気になるときには空気清浄機と脱臭機をフル回転、そのうえで暫くしてからラベンダーやカモミールのエッセンスを使います。(サンディ/千葉県船橋市) 燃えるゴミ、プラゴミ、おむつごみはにおいが気になることが多いので、蓋付きのゴミ箱を使い、蓋の裏には消臭剤を貼っています。また生ゴミや臭いが気になるゴミは食パンが入っていた袋や使用済みジップロックなどに入れて、なるべく臭いが漏れないようにします。またゴミ出しは主人の担当ですが、何曜日が何ゴミか忘れがちなので毎朝「今日は何ゴミ」と伝え、出し忘れがないようにしています。(おみ/東京都杉並区) 対策としては、こまめに掃除をして換気をすることです。また、カーテンを洗う時に柔軟剤を少し入れるとお部屋の中がいい香りになります。また、お菓子のファミリーパックなどの袋に生ゴミを入れると臭いが気になりません。節約をしながら、家庭を守るのは大変ですが工夫が楽しいです。(オキ/千葉県流山市) 消臭剤を置く、排水溝やトイレの掃除をよくする、布物の洗濯をこまめにする、生乾きを防ぐために部屋干しの際は脱水を長めにかけて扇風機を併用して早く乾くようにする。(はとまめ/愛媛県新居浜市) 排水口と三角コーナーを冬は2週間に1回、夏は1週間に1回漂白をしている。(柴犬おもち/千葉県市原市) 夏場は生ゴミの匂いや虫が気になるので、ゴミ袋にハッカ油を垂らして防臭防虫をしています。(しぺちゃん/栃木県真岡市) 生ゴミや、赤ちゃんのうんちの匂いはゴミ箱に入れても匂ってくるので、おむつや生ゴミを捨てる度に新聞紙で蓋をしている。(スノードーム/東京都大田区) 冷蔵庫にコーヒー豆を入れている。(まっちゃん/宮城県仙台市) 長く使ってなかったエアコンを使う時は窓を全開にして1時間ほど稼働させてから使い始める。オムツは毎回密閉してから捨てる。普段使うよりも小さいゴミ袋を使って、頻繁にゴミを捨てるようにしている。(さしすせほ/京都府京都市) 1歳と0歳の子どもがいるので、オムツの匂いは特に気になります!オムツ匂わない袋に入れていますが、お客さんがきた時はそれでも気になるのでゴミ箱にお茶のだしがらを入れます。(うりぼーかぁーちゃん/岐阜県瑞浪市) 室内で焼肉をする時などは常に換気扇を全開で回し、さらに反対側から換気扇に向けて扇風機を回すようにしています。(ちょこ/北海道旭川市) とにかく、朝起きたら換気。帰宅後に換気。寝る前に換気。戸棚から押し入れからクローゼットから、全てを開ける。(はぁい/大阪府泉南郡) とにかく毎日窓全開で換気しています。除湿対策も兼ねて換気扇も年中回しています。(アッシュー/沖縄県那覇市) 炭はにおいを吸収してくれるということで、部屋の片隅などに置いて消臭するようにしています。(こだまろ/秋田県山本郡) できる限り掃除と換気をしてますが、妊娠してからは高い所などがあまりできないので、最近は無香料の消臭剤を使ってみたりしてます。(ボンママ/兵庫県姫路市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.