子育てファミリーの移住のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ママ・パパが欲しい!リアルな移住情報

Weekly ゴーゴーリサーチ(特別編分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる 田舎への移住や都市部への移住についてのお考え、不安に思っていることや、こんな情報・サービスが欲しいということがあれば教えてください。 都会から地方、地方から都会、ママ・パパの故郷、気に入った地域と、移住に憧れる、移住を考える理由はご家族によってさまざまです。フリーコメントでは、移住をする場合の不安、あればうれしい情報、サービスを具体的に教えていただきました。
ママ・パパの答え 色々な格差があることは認識しないとならない。所得、経済、生活、子供の場合、学力など。自分に合った環境を考え、住むことが大事であると思う。各地域の移住メリット一覧があると、選んで住むことができるかもしれない。(たーちゃんまん/北海道釧路市) 小学校入学もあるので子持ち移住者向けの手続きや小学校についてなど詳しく書かれたものがほしい。または役所に移住者向けの課ができるとありがたい。田舎すぎると賃貸情報がネットに上がってなくて探すのが大変なので役所の方で空いてる物件を閲覧できるようになれば助かります。(ひまわり/青森県八戸市) 同じように田舎への移住を希望している人や家族が集まって定期的にサークル活動を行えるような場所と機会があれば不安も減少され、仲間ができて情報収集しやすいし心強いと思います。(はるやす/大阪府泉南郡) 経験談、特に失敗やアドバイスがほしいです。成功例もいいですが、経験したことをもとにしたアドバイスを受けることで今後のビジョンにつながると思います。(しゃんち/  鳥取県境港市) 定年前の現役世代で移住を考える場合、移住先での仕事があるのかということや、給料が移住前と比べどの程度になるのかといった情報がほしいのですが、定年後の移住を見込んだ情報が多いように感じます。就職先に関する情報が特にほしいと思います。あとは、子育てをしながら働ける環境なのかという保育情報も見やすく提示してもらえると助かります。(りんちゃんママ/埼玉県朝霞市) 地方であればある程、賃貸物件が少ないので、空き家物件などを活用した受け入れ態勢が整っていることが望ましい。あとは、仕事面のバックアップがあるほうが移住に対して積極的に考えられると思います。(トオル/大阪府池田市) 子供の交換宿泊体験があったら楽しそうだなと思います。それぞれが都市部と地方のメリットデメリットを身を以て知る事ができますし、その地域で生活している人達と触れ合う事が移住の一番の決め手になるのではと思いました。(mini32/福岡県福岡市)  移り住んだ先での仕事が1番心配。土地勘もないだろうから、小さい子供連れだと行動が制限されてしまうので、慣れるまでの間にフォローしてくれるところがあったら良いと思う。(みようが/東京都東大和市) やはり引越しした最初の頃は、知り合いもいないし不安だと思います。私はもともと転勤族の家庭で育ちましたが、転勤先の会社の人が引越しを手伝いに来てくれ、話をしたりする親の姿を見てきました。子供ながらに、いい人たちだな、と安心したのを覚えています。引越しの手伝いをその土地の人がやってくれると、歓迎されているようで嬉しいし、その先地域に溶け込むための労力というか気苦労が減ると思います。(のんの/静岡県静岡市) 小さい頃から田舎に住んでいるので都市部などでは住むことは考えられない。確かに便利かもしれないが何をするのにも窮屈。子供にとっても空気の良い田舎の方が育てやすい。(カリエス/埼玉県秩父市) 宮崎県という、田舎よりな県で生まれ育ったので、都市部への移住にはやはり抵抗があります。こちらではマイカーを持つのが当たり前で、子供もいる分、マイカーだと人目を気にしないで済むし、病院に行く際などもすぐに行けて、とても便利です。そこの部分が、都市部だと公共の移動手段を利用するのかなと思うと、やはり抵抗があります。移住するなら、慣れ親しみ愛着のある九州の隣県がいいです(*^^*)(ゆあ/宮崎県延岡市) 都会の方々が田舎に移住するのは、難しいと思います!濃密な人間関係や地域への奉仕など、理解や想像を越えますよ!(かりーたんたん/千葉県館山市) 田舎に移住というと、近所の方々が親切にしてくれてすぐに受け入れてくれるイメージですが、実は逆でなかなか受け入れてもらえないと聞くので、その辺が心配です。特にまだまだ友達がいない未就園児の遊べる施設、例えば児童館などの施設の情報が知りたいです。(さち/兵庫県神戸市) 代々の地元住民以外、入りづらい雰囲気(本人たちは自覚していない)を極力なくさないと、若い移住者は増えにくいと思います。スキー場アルバイトをした際、学生ながら閉鎖的な感じをひしひしと感じました。他にも、地方の求人不足にめどが立たないと、都市での生活がせせこましいからゆったりとした地方へ、というくらいの憧れではなかなか踏み出せないです。(ドベ/東京都江東区) 都市部であれば、美術館や博物館や芸術等々よいものがたくさんあるが、地方にはあまりない。だから都市部への移住は魅力的であるが、画一的な教育などにはならないか不安。(坊っちゃん/宮城県仙台市) 田舎への移住は家族の誰かが縁ある土地でないとうまくいかないと思います。逆に少しでも縁があればそれをきっかけに「○○の知り合い」というだけで物事がスムーズにいくことが多い気がします。(けろ/大分県大分市) 田舎の方が人間的にも成長できるし、自然に触れることは幼少期が一番大事なので、重視します。親のサポートを受けれるのもメリットです。田舎は地域コミュニティが少ないのでそれが不安です。(チロルマロン/東京都世田谷区) 転勤族で岩手県で田舎暮らしをしていますが、人口が少なく、色々な場所で待ち時間が少なく楽です(小児科、役所、行楽地など)。反面、都市部は全て待ち時間が長いので不安。ただ田舎は都会に比べるとやはり全ての施設が少ないので不便です。(あきもも/岩手県北上市) 都市部へ行くと人が集まるため、事件や事故などが不安。しかし対応がよかったり、生活には不便がないため、どちらを取るかは子どもの年齢、成長、特徴により変わると思う。(ゆきちゃん/神奈川県平塚市) インターネットや携帯電話が普及した現在は、それらがなかった時に比べて引っ越しなど距離的なストレスがなくなったように感じています。都市部や地方といった考え方は、距離や格差といった問題から、その人や家族の生き方の問題にシフトしてきているのではないでしょうか?(MAD HATTER/東京都世田谷区)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

”風邪対策”どうしてる?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
結婚式に関するアンケート
ご自身の結婚式に関するアンケートについてご協力ください。また本リサーチ結果は、ミキハウス子育て総研の編集記事等に、個人を特定されない形で使用させていただく場合がございますので、ご了承ください。
アンケートに投票いただいた方の中から抽選で10名様に『ハーゲンダッツアイスクリーム ギフト券[ミニカップ120ml×2個]』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント

特別編リサーチ!

子育てファミリーの移住意向調査2016年
Weeklyゴーゴーリサーチ特別編として、お子さまがいるファミリー(妊娠中含む)の 地方移住についてのお考えについて、結果にまとめました。
見る

特別コラム!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条
第606回「防災対策してますか?」のリサーチに寄せられたママ・パパの声をもとに、 Happy-Note.com編集部が「子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条」を提唱します。
見る
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.