パパと子どものお風呂のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

「スペシャル感を演出しよう」の巻

子育てパラダイス

(2013年 秋号 掲載)

今月のママーフィーの法則

「パパがお風呂に入れてくれるのは助かるけど、残業で遅くなると子どもまで夜更かしに」

これでスッキリ!

会社から帰って、子どもと一緒にお風呂に入ると、疲れがふーっと溶けていくというパパ、多いんじゃないかな。子どももガッチリ頼れるパパの腕で支えてもらうと安心だし、二人っきりの裸のつきあいは、ママに内緒のヒミツの時間みたいで、父子の絆がギュウッと強くなる感じがします。ママも、その時間に別のコトができるし、あとから自分ひとりでお風呂に入ってリラックスできる…パパがお風呂係って、ホントにいいことばっかり!

だけど、パパは毎日定時に帰るわけにはいかないもの。忙しいときは残業で帰宅時間が22時、23時、0時なんて人も少なくないですよね。それから子どもをお風呂に入れるという家も、これまた少なくない。パパにしてみると「家に帰ってお風呂で子どもの笑顔を見ると元気がでる」から、忙しくてもお風呂係を続けたいのだろうけれど、そのために子どもの寝る時間が深夜になったら、これはちょっと問題です。

子どもが夜更かしすると、朝起きられないし、昼間はぼーっとして食欲もダウン。一日中あまり動かず、グズグズご機嫌ななめのことも。子どもの体と脳の発達のためにも、早寝早起きの習慣はとても大切なのです。

ですから、パパが忙しい時期は、早い時間にママがお風呂に入れて寝かしつけましょう。パパは、子どもと触れる時間が減って淋しいけれど、その分、休みの日のお風呂係を担当して、一週間分たっぷりスキンシップ。ママは盛り上げ係として、休日の前日に「明日はパパとお風呂で楽しみだね!」、当日は「きょうはパパとお風呂で嬉しいね!」とスペシャル感を演出しちゃいましょう。子どもも楽しみにしてくれるから、濃密なお風呂タイムが過ごせますよ。

 

こめち

ミキハウス子育て総研が配信するメルマガの編集人。毎週、育児に役立つ情報をピックアップしてお届けしています。

こめち

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

子育てパラダイス 記事一覧

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

この夏の暑さ対策大調査
抽選で5名様に『ハーゲンダッツアイスクリーム ギフト券[ミニカップ120ml×2個]』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.