ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

「うらやましがらせて、2人で育児」の巻

子育てパラダイス

(2005年 春号 掲載)

今月のママーフィーの法則

苦労してやっと寝かしつけた~とホッとしていると、パパが帰宅して起こす

これでスッキリ!

最近のパパは育児に積極的、っていうけれど、具体的にどんなことをしてるのかな? メルマガ読者にリサーチしたところ……活躍してくれるのはまず「お風呂」、それから「あやしたり遊んだり」「写真やビデオを撮ったり」。反対に、あまり積極的にかかわっていないのは「寝かしつけ」「おむつ替え」「食事の世話」という結果が。うーん、納得〜。

これ、ザックリ言うと、子どもが喜ぶことはやりたがるけど、グズったり時間がかかったりすることには、腰がひけてるってことだよね。リサーチによると、4分の3以上の人はパパの育児に「一応満足」だけど、細かく聞くと今月の「ママーフィー」のように、小さな不満はたまっているみたい。本当に大変なとこをわかってくれない、と感じているようでした。

でもさ、逆に言うと、パパは育児の「本当におもしろいところ」も経験できてない、ってことじゃない? あの手この手でやっと寝てくれたときの達成感と寝顔の愛しさも知らなければ、初めてオシッコができたときの子どもの誇らしげな顔も見られない。二度と体験できない貴重な瞬間を、たくさん逃してしまってるんだよ。もったいないなあ。

こう気持ちを切り替えると、育児に参加できないパパがかわいそうに思えてくるはず。不満もきっと少なくなるよ。で、それを見たパパが「悔しいなあ、自分もやってみたい!」と、今までより積極的に何でもしてくれるようになる、と、理想的だよねぇ。

 

こめち

ミキハウス子育て総研が配信するメルマガの編集人。毎週、育児に役立つ情報をピックアップしてお届けしています。

こめち

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

子育てパラダイス 記事一覧

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

どうする?我が家の年賀状2020
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.