しつけとまなびのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

赤ちゃんにテレビを見せるとよくないの?見せていたので心配(7ヶ月)

まなび 育児・しつけ 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

赤ちゃんにテレビを見せるとよくないの?見せていたので心配(7ヶ月)

テレビを見せるのは良くないということを他のサイトで見ました。テレビは赤ちゃんの脳にとって光の刺激が強すぎるし一方的に情報が入ってくるだけなので、将来表情が乏しくなったりコミュニケーションがうまく取れなくなったり、といった弊害が出るとの研究があるのだそうです。言葉の発達も遅れたり、言語障害にもなるとかで。
7ヶ月になるうちの子は、かなり前からテレビを見ているので心配です。今の時代にテレビを避けて暮らすことは無理、子供のおもりをテレビにさせるのはいけないけど、かかわり合いの中で道具とすればいい、という意見もあるようなのですが、どうなんでしょうか。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

TVについてですが、何事も過ぎるとよろしくない…ということは言えると思いますが、特殊なもの以外、見たからどうということもないかと思います。
お母さんが家事などしている間に見る程度のものでしたら、そんなに心配はいらないと思います。発達障害が起こるのは、テレビのせいではなく、それ以外の原因が主原因です。
万が一お子さんに問題があっても、それはテレビを見せすぎたからだとは思えません。

ただやはり見せっぱなしにするよりは、出来るだけお母さんが話しかけつつ楽しむようにするとか、派手な画面は避ける(光が素早く点灯するシーンで、意識を失う事件がありました。こういうのは止めた方がいいでしょう)、明るいところで見るなどの注意を守って、短時間楽しむのでしたら、いい刺激になるように思いますよ。

助産師:カイカイのママ
2006年12月 5日

今はいろんな情報が流れていますよね。そのなかから、自分に合う育児の仕方を選択して、迷いなく子育てをする、なんていうことは難しいことだと思います。この情報は確かなのか、メリットとデメリットは何か、そして自分たちの暮らしにあうか?が考えていくポイントになるでしょう。
テレビについては、確かに刺激が強いものだと思います。赤ちゃんは明るいほうへ目を向けますから、テレビが付いていればそれが何かわからなくても見るでしょうね。それを害とみなすかですが…。

何事も見せすぎやらせすぎが害になるのであって、テレビという文化がある家に育てば自然とテレビのある暮らしに育つでしょう。
友人で赤ちゃんが生まれてからテレビをつけないという家がありました。それはそれで、ひとつの考え方ですし、そのかわりにたくさん絵本を読んであげよう、とか遊んであげよう、と思うのもすばらしいことだと思います。
でも、オリンピックが始まってテレビをつけたら、やはり赤ちゃんは強い興味を示したそうです。

ゲーム脳、という言葉が少し前にはやりました。ゲームばかりしていると、対人関係に問題が起こってくるというものです。
テレビゲームの前に、コミュニケーションをたくさんとれるようなボードゲームとか、アナログな遊びがあってからデジタルな世界を見せたいものです。
だからゲームは絶対させない、とかそう極端なものでもないと私は思います。自分で理解でき、判別できるようになってから、大人と決まりを守って楽しむのであれば、世界が広がるのではないでしょうか。

テレビに関しては、うちでは夫が帰宅したらまずテレビ、という感じになっています。3ヶ月の長女もやはりテレビの光のほうへ眼を向けます。
ご飯のときはつけないとか、これはみたいからこれだけにしよう、とか話して、だらだらつけっぱなしにしないほうが、赤ちゃんのためというより、家族の時間が豊かになることでしょう。

特別支援学校教諭:KAN
2006年12月 6日

アドバイザー紹介

カイカイのママ
専門資格 助産師

11歳の自閉症の男の子、10歳の非定型自閉症から回復した男の子2人をアメリカで育てています。日本にいた時は、助産師をした経験から母乳相談や日米のお産の差に悩む妊産婦さんの相談をしつつ、特殊教育、療育などでも情報を発信しています。

KAN
専門資格 特別支援学校教諭

3人の子どもがいます。母乳で育てた経験から、地元で母乳育児サークルを立ちあげてママさんたちと励まし合っています。特別支援学校の教員をしており、発達障害についてもお役に立てるかと思います。のんびり、ゆったり、楽しんで育児ができるよう応援します。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

ハグ育ラボ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
話題のリビング学習から、ママ・パパのテレワークまで。  長く使えるDAIKENのシステム収納『ミセル』
話題のリビング学習から、ママ・パパのテレワークまで。 長く使えるDAIKENのシステム収納『ミセル』
音声操作で快適な暮らし、スマホ通知で安全確認。スマートホーム「HESTA(ヘスタ)」が暮らしをサポート
音声操作で快適な暮らし、スマホ通知で安全確認。スマートホーム「HESTA(ヘスタ)」が暮らしをサポート
手軽なおやつで不足しがちな栄養が摂れる 1才から食べられるやわらかいチーズ
手軽なおやつで不足しがちな栄養が摂れる 1才から食べられるやわらかいチーズ
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
大容量のラゲッジスペースと開放感たっぷりの室内 家族みんなが笑顔になる車でもっとハッピーに
大容量のラゲッジスペースと開放感たっぷりの室内 家族みんなが笑顔になる車でもっとハッピーに
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
泡で全身やさしく洗って、するする伸びるミルクで全身保湿。ベビー&キッズのデリケートな夏の肌も快適スキンケア
泡で全身やさしく洗って、するする伸びるミルクで全身保湿。ベビー&キッズのデリケートな夏の肌も快適スキンケア
Happy-Note×JAグループ和歌山コラボ #柿でハロウィン キャンペーン
Happy-Note×JAグループ和歌山コラボ #柿でハロウィン キャンペーン

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

通わせてますか?習い事
抽選で5名様に『ハーゲンダッツギフト券』(ハーゲンダッツ ミニカップ・クリスピーサンド・バーのいずれか2個と交換可)をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.