授乳のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ミルクの間に砂糖水を与えていますが、糖分の摂りすぎにならない?

ミルク 授乳・離乳食 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

ミルクの間に砂糖水を与えていますが、糖分の摂りすぎにならない?

2ヶ月の子どもが居ます。よく「ミルクは腹持ちが良いからミルクとミルクの間は3時間は空けた方が良い」と聞きます。ミルクとミルクの間はなるべく3時間は空けて・・とは思っているのですが、その間に喉が渇くようで、麦茶をあげると苦味があるのが嫌なのか飲んでくれません。

なので、砂糖水を飲ませているのですが大丈夫なんでしょうか?糖分の取りすぎとかにはならないのでしょうか?

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

水分補給の一つとして、ミルクとミルクの間に、砂糖水をあげる事は一つの方法だと思います。大切なことですね。この砂糖水以外にも、白湯や、麦茶もお子さまが飲めるとなおさらいいと思います。
ミルクやおっぱいは甘みがあります。そのため、お子さまは麦茶などに苦味を少し感じる為、飲みにくいということはよくあります。哺乳瓶を舌でベぇと押し出すというしぐさですね。これは、しっかりと味の違いが分かっているということなんですよ。

今は赤ちゃん用の麦茶もあります。もちろん大人用麦茶でもかまわないのですが、少し薄めてあげるといいですね。砂糖水だけでなく、水分補給の一つとしてお子さまが飲める物が、砂糖水以外に、白湯や麦茶もあるといいと思います。
砂糖水の濃度はどのくらいですか?ミルクより甘くなってしまうと、ミルクを飲む量が少なくなってしまう可能性もあります。お子さまが「砂糖水の方が美味しい」と違いが分かるようになるんですね。
砂糖水の場合は薄く、白湯や麦茶含め、どれも飲めるようになるといいですね。

始めは麦茶は、苦くてお子さまはベぇと出してしまうこともあるかと思います。赤ちゃん用麦茶でも薄めてあげるのもいいですね。どうしてもダメな場合、白湯をあげてみる、砂糖水に変えてみるなど、方法が3通りあるといいですね。
決して砂糖水が糖分の取りすぎに影響があるという事ではないのですが、そのことによって、ミルクの飲みが悪くなると、お子さまの栄養補給の妨げの原因になります。濃度や飲む回数なども少し様子を見てくださいね。

栄養士:畑暁子

麦茶や柑橘類の味は、まだまだ嫌がる月齢ですね。それに対して砂糖水は甘いので、本能的に好きな味ですよね。喉の渇きを潤すという目的であれば、白湯はいかがでしょうか?
砂糖水は「便秘のとき」「母乳が出ないときの栄養補給」で用いられることが多いです。

ミルク自体も糖分が高いので、間食にも砂糖水となると糖分量が増えますね。だからといって病気になったりする訳ではありませんが、量によっては、体重増加につながる可能性はあると思いますよ。

先輩ママ:Kiriko

アドバイザー紹介

畑暁子
専門資格 栄養士

保育所の栄養士として乳幼児の栄養に携わって来ました。多くのお母さんから離乳食に関する悩み相談を受けながら一緒に私も成長させてもらいました。この経験を少しでも生かせたらと思っています。離乳食に限らず食に関する事なら出来る限りお答えしたいと思っています。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
妊娠中もすこやかな毎日が過ごせる 家族みんなで続けたい健康習慣
妊娠中もすこやかな毎日が過ごせる 家族みんなで続けたい健康習慣
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
【参加無料】お子さまモデルオーディション撮影会とライフプラン相談会
【参加無料】お子さまモデルオーディション撮影会とライフプラン相談会
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
エアコンを効果的に使って、冬のお部屋をもっと暖かく
エアコンを効果的に使って、冬のお部屋をもっと暖かく
住みやすい街に住み心地のいい家がある タウン全体で快適な子育てライフをサポート
住みやすい街に住み心地のいい家がある タウン全体で快適な子育てライフをサポート
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
ヤケドしにくい安全設計で全方位をぐるりと暖かく お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適に
ヤケドしにくい安全設計で全方位をぐるりと暖かく お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適に
秋の肌は
秋の肌は"洗う""塗る"の2ステップで! やさしさを考えた低刺激性処方の保湿ケア
妊娠中のママ、生まれてくるベビー、家族みんなで続けられる、むし歯予防歯みがきを習慣に
妊娠中のママ、生まれてくるベビー、家族みんなで続けられる、むし歯予防歯みがきを習慣に
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

お子さまへのクリスマスプレゼント事情
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.