ハッピー・ノート.com

【ママのための睡眠講座】<第23回>「お正月太り」はなぜ起こるの?/2017年1月

年末年始は「生活リズム」が崩れやすい時期

新年あけましておめでとうございます。

今年も睡眠からママやお子さまたちの幸せを考えていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

年末年始のお休みには、ご家族やご親戚、お友だちと集まったりと、賑やかで楽しい思い出もたくさん作ることができたことと思います。

 

迎春門松.jpg

 

一方で、お休み明けのお悩みもあるのではないでしょうか。

 

やっと日常の生活に戻ろうと思っても、年末年始の不規則な生活リズムの癖がなんとなく抜けないという方。

 

大人でさえそうなので、子どもたちもきっと同じように、生活リズムが崩れてくる頃ですよね。

 

冬はとくに朝も暗く、寒いので、子どもたちがなかなかお布団から出てこなくて、朝起こすのも大変だったりします。

 

とくに保育園や幼稚園に通っているお子さまは朝ぐずってしまうと、登園の行きしぶりの原因になったりとママを悩ますことにもなりかねません。

 

そこで、年明けの今回は、年末年始の崩れやすいリズムや「お正月太り」がなぜ起こるのかという点について、お話ししていきたいと思います。 

お正月太りはなぜ起こる?

この時期、誰しもが陥りがちな「お正月太り」の原因についてですが。

 

大みそかに時計の針を戻してみましょう。

 

12月31日の夜はご馳走を食べたり、年越しそばを食べて、除夜の鐘を聴きながら年越し。

夜遅くに就寝して、元日の朝はゆっくり起きて家族とおせちを囲む。

 

第23回ミキハウス.jpg

 

もちろんいろいろなスタイルがあるとは思いますが、日本の習慣としてこのような年末年始を過ごす方は多いのではないでしょうか。

 

大晦日と元日で終わればいいのですが、起きる時間が遅くなって太陽の光を浴びる時間がどんどん後ろへずれ込んでいくと、体内時計のリセットがうまく働かなくなってしまいます。

 

年末年始はこのように、夜の就寝する時間が遅くなり、朝起きる時間も遅くなりがちです。

遅寝遅起きのリズムになるのは比較的簡単なので、何日も引きずることにも。

睡眠リズムが崩れてしまうと、食事をするタイミングもバラバラになってしまいます。

 

そうするとますます体内時計のリズムが狂ってしまうという悪循環へ。

 

また、夜遅くまで起きていると食欲を増進させてしまう「グレリン」の働きが活発になるため、高カロリーな食べものが欲しくなってしまいます。

 

夜、食べ物が魅力的に思えてしまうのは、このホルモンの働きのせいです。

 

また、夜8時以降に食べると、全部脂肪として蓄えられてしまうので、お正月太りにさらに拍車をかけてしまいがちに。

寝る3時間前には夕食を済ませておいたほうがいいのですが、寝る直前まで食べているとお腹が重たくて眠りの質も悪くなります。

 

冬休みの特別感のダラダラ食い、遅寝遅起きのリズム。

なんとなくお休み中続いてしまったという方は、冬休み明けから徐々に通常モードの生活リズムに戻していきましょう。 

新年からアクティブだった人は「朝型リズム」で冬元気!

新年から初日の出を見に出かけたり、朝早くからの初詣など、早朝に体内時計をリセットする良い習慣を持っていた方は、体内時計をリセットできて朝からアクティブに動けたのではないでしょうか。

 

日の出.jpg

 

 

私も冬休み中は、ご家族揃ってお散歩やランニングなどをしている方をあちこちで見かけました。
 

日中、お日様のもとアクティブに動けば、セロトニンが活性化されて夜も眠りにつきやすくなり、早寝早起きの「朝型リズム」が整います。

 

「朝型リズム」の心地よい習慣を持っていたみなさんは、あまりお正月太りをしていらっしゃらないのではないでしょうか。
 

それは、食欲亢進ホルモンの「グレリン」の働きが自然と減り、食欲抑制ホルモンの「レプチン」が増えるので、正しく食欲をコントロールすることがしやすくなるためです。

 

また、夜に質の良い睡眠をぐっすりとれると、脳の中での記憶が最適化されたりストレスもマイルドになるので、気持ちもポジティブになりやすくなります。

 

寒い冬こそ朝早く起きて、日中の光を浴びて元気に過ごしてみましょう。

 

次回はそんな冬に崩れがちな睡眠リズムを「朝型生活」に戻す具体的な方法をお伝えしたいと思います。

  

Information/お知らせ

☆残3名☆

<+Sleep(プラススリープ)主催の睡眠講座のご案内>

テーマ

『眠りから整える「冬の養生」~ぐっすりランチプレート・ドリンク・デザートつき!~』

●定 員
 10名(残3名)

●日 時
 2017年1月27日(金)
 10:00~13:00

●会 場
 カフェ ハーバル・グリーン
 http://www.herbal-green.jp/

 住所:神奈川県相模原市中央区淵野辺4-31-3
 JR淵野辺駅北口から徒歩7分

 

●講座内容

10:00~11:00

 冬の免疫力をアップさせて、ぐっすりと眠るためのお話をします。

11:00~11:30

 参加者様同士の「眠り」にいい方法をシェアしたり、睡眠相談も受け付けます。

11:30~13:00(解散随時)

 講座のあとは、ハーバル・グリーンさんの夜の安眠のために考案していただいた、ランチプレートを頂きます!

 今回はドリンクとデザートもセットでお得!

●講座代金

 3,800円(税込)

 講座代、レジュメ、ランチプレート、ドリンク、デザート、プチお土産つき

●お申込み方法&お支払方法

 foryoursleepあっとまーくyahoo.co.jp

※あっとまーくは@に置き換えてください。ヒヨコ


(鶴田とFacebookでおつながり頂いている方はメッセンジャーでも可能です。
 つながっていない方は届かない可能性がありますので、メールください。)

 Facebookからのお申込みの方へ

 ※イベントページはこちら

イベントの参加表明だけでは、正式な申し込みになりません。
メールとメッセンジャーにて頂いた方から優先とさせて頂きます。
ご注意ください。

お支払は当日お願いいたします。

<確認事項>
 
 ・お名前(複数名の場合は全員のお名前)
 ・ご住所
 ・携帯電話番号
 ・メールアドレス

●キャンセル料について

 当日 100%
 前日  50%
 
お振込となります。
追ってご連絡させて頂きます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mama's profile/プロフィール

鶴田 名緒子

鶴田 名緒子 ー睡眠健康指導士・睡眠改善インストラクターー

記事テーマ

「ママのための睡眠講座」

ママが睡眠の知識を深め、家族の健康を睡眠からサポートできるように暮らしに役立つ情報をわかりやすく発信します。赤ちゃんの眠り、保育園児と幼稚園児の生活と睡眠、小学校就学に向けての「子ども生活リズム」の整え方など。「眠育(睡眠の育児&教育)」からママやお子さまに寄り添ってきた指導経験を生かし、心も体もHappyになる毎日の育児を応援します!

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/鶴田 名緒子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ