子どものおやつのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

おいしい♪うれしい♪大好きおやつ

Weekly ゴーゴーリサーチ(第555回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる 我が家のおやつの与え方で決めていることがあれば教えてください。また、外出時のおやつや、子どもが喜ぶ手作りおやつなど、おやつのコツがあれば教えてください。 お子さまが大好きなおやつ。喜んでくれるのはうれしいですが、多くのママが、お子さまの体や食事に差し支えがないよう上手に食べさせていらっしゃると思います。そこで、我が家のおやつのルール、おすすめのおやつを具体的に教えていただきました。
ママ・パパの答え

毎日の時間を大体決めてあげるようにしている。また、虫歯予防の為にも、ジュースなどの甘い飲み物は避けて、お茶などで口の中がすっきりするようにしている。(ミルキー/埼玉県川口市) 食事の時間に影響のない時間に与えます。おやつは甘くなりすぎないように手作りしてます。(よまたけ/広島県呉市) 必要以上は与えない。外出時は、ぐずった時に与えられるようにあかちゃんせんべいと紙パック野菜ジュースを持ち歩いています。(くまで/神奈川県海老名市) 外出時は持ちやすく(落としにくくて)、食べるのに時間のかかるものにして、自分で食べている間に、親も食事したりするようにしています。うちの子の場合ウエハースはじっくり時間をかけて食べます。(さらまま/奈良県橿原市) 移動時間がちょうどおやつタイムだったりして車の中で食べるものは、必ず一口サイズで手が汚れない物にしています。掃除もしにくいため、ポロポロこぼされるのがいやなので。(SANBO/北海道斜里郡) お皿に出して一回分の量を決めてあげる。買い置きしていると、子供もまだあると分かっていくらでも欲しい欲しいと要求してくるので、なるべく必要な分だけを買うか、少し多く買ってしまったときには隠しておく。キャラクターが大好きなので、その大好きなキャラクターの形のおにぎりを作ったり、お皿も大好きなキャラクターのものにしてあげると、それだけでとても喜んでよく食べます。(さんた/岡山県岡山市) 決めた量だけ与えて、欲しがってもそれ以上はあげない。おやつの時間に、親も同じものを食べて会話をして楽しい時間を共有するようにしています。(ほしいちじく/岐阜県各務原市) おやつは必ず小分けにタッパーなどに入れて量を決め、無くなったらおしまいとわかるようにしている。「無くなったお皿(タッパーのこと)はママに返してね~」と言っておくとイヤイヤ期でも取り上げられた感が薄れるのか、すんなり渡してくれます。 外出時は手作りの蒸しパンやパウンドケーキをラップして持っていき、夏場、梅雨時は市販のせんべいなどにしている。強力粉とイーストで発酵させて作るもちもちパンケーキがお気に入りのおやつのよう。(sakiko/東京都小平市) 一度口にしたら、チョコレートのとりこになっていましたが、一回に1個と決めて、本人も守っています。夕食後は、おやつもジュースも禁止にしています。(あき/愛媛県松山市) 一度に沢山出すと急いで全部口に入れてしまうので少しずつお皿に入れて出しています。普段はなるべく甘すぎるものは与えないようにしていますが外出の時だけソフトクリームなどオッケーにして外出を楽しい印象になるようにしています。 バスの中でぐずって困ったことがあったので、音の出ない卵ボーロやラムネなど小さいお菓子をスタンバイしておいていざとなったときだけ口に入れています。(つーちゃん/千葉県松戸市) ジュースは、飲ませないようにしてます。必ずお茶か水で。(お菓子や果物を食べた場合口の中に食べ物が残りやすいので)ホットケーキミックスの中に野菜を混ぜるようにしています。たこやき機で焼いて、ボールのような大きさになるので、持ち運びもしやすいです。(バタコ/鳥取県西伯郡) 蒸しパンはレンジで簡単に作ることが出来て、子どもも好んで食べてくれます。外出時は小分けにしてあるものにしています。物足りない程度の量にしておかないとご飯を食べてくれないので気を付けています。(さつつつ/山口県山口市) ホットケーキを焼くときは青汁の粉をまぜてつくってます。野菜不足な息子もこれならたべてくれます(^_^)(とよ/大阪府堺市) マカロニをゆでて、きなこと砂糖をまぶしたおやつが大好きなようです。(BOO/愛知県名古屋市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

日本生命は、日本社会の明るい「未来」に貢献できるよう、次世代を担うお子さまたちの「今日」を応援しています
日本生命は、日本社会の明るい「未来」に貢献できるよう、次世代を担うお子さまたちの「今日」を応援しています
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
手軽なおやつで不足しがちな栄養が摂れる 1才から食べられるやわらかいチーズ
手軽なおやつで不足しがちな栄養が摂れる 1才から食べられるやわらかいチーズ
ワンプッシュで手のひらに「にくきゅう」スタンプ! ビオレu 泡スタンプハンドソープで手洗いがこんなに楽しい時間に変わる
ワンプッシュで手のひらに「にくきゅう」スタンプ! ビオレu 泡スタンプハンドソープで手洗いがこんなに楽しい時間に変わる
防犯と家事ラクが叶うAIスマートホームが標準装備 ガーデンタウンさつき台で安心な子育てを!
防犯と家事ラクが叶うAIスマートホームが標準装備 ガーデンタウンさつき台で安心な子育てを!
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
主人公はお子さま自身!成長に合った内容で作るからことばへの関心が高まり、絵本がもっと大好きに
主人公はお子さま自身!成長に合った内容で作るからことばへの関心が高まり、絵本がもっと大好きに
オリジナルの「お手紙さくせいツール」やゲームなど 親子でおうち時間を楽しめるコンテンツがいっぱい
オリジナルの「お手紙さくせいツール」やゲームなど 親子でおうち時間を楽しめるコンテンツがいっぱい
お肌のカサつきが気になる季節の到来!「洗浄」&「保湿」、スキンケアのコツを覚えよう
お肌のカサつきが気になる季節の到来!「洗浄」&「保湿」、スキンケアのコツを覚えよう
アレンジできるポテトサラダで毎日の食事つくりの悩みが解決
アレンジできるポテトサラダで毎日の食事つくりの悩みが解決
#ファーストアイスはハーゲンダッツバニラ キャンペーン
#ファーストアイスはハーゲンダッツバニラ キャンペーン
話題のリビング学習から、ママ・パパのテレワークまで。  長く使えるDAIKENのシステム収納『ミセル』
話題のリビング学習から、ママ・パパのテレワークまで。 長く使えるDAIKENのシステム収納『ミセル』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
ヤケドしにくい安全設計で360度ぐるりと暖かく。お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適
ヤケドしにくい安全設計で360度ぐるりと暖かく。お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適
大容量のラゲッジスペースと開放感たっぷりの室内 家族みんなが笑顔になる車でもっとハッピーに
大容量のラゲッジスペースと開放感たっぷりの室内 家族みんなが笑顔になる車でもっとハッピーに
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.