子連れでの結婚式のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子連れ結婚式ポイント&マナー

Weekly ゴーゴーリサーチ(第577回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる お子さま連れで結婚式に出席したことがある方は、出席する際に気をつけたことや困ったことがあれば教えてください。 何かと大変なお子さまとの外出。改まったシーンの場合、なおのことですよね。そんな中のひとつ「結婚式」にお子さまと出席する時の注意点やアドバイス、実際に出席しての体験談を伺ってみました。
ママ・パパの答え

来賓祝辞の時などに泣いたり騒がれないようにお菓子や食べ物を与えました。長時間なので子供が眠くなった時に移動式のベビーベッドを持ってきてくれたので子供、式両方に集中できてとても助かりました!(やま/福島県東白川郡) 息子が4歳の時に、主人のいとこの結婚式に出ました。息子は披露宴で新郎新婦が中座する時の、エスコートする役をお願いされていたので、そのせいか、ぐずらずにいい子にしていて、無事大役を果たしました。(しゃあすか/神奈川県横浜市) 同席者や周りの方々に子どもが一緒でご迷惑をかけますと声をかけていたら、知らない方も抱っこして、あやしてくださった。一言あると周りの方も大目にみてくださることもあると思います。(あおい22/佐賀県鳥栖市) 従兄の結婚式で、本人たちも1歳の子を連れての結婚式。ほかのいとこたちも子どもを全員連れての出席で総勢子ども8人。とにかく騒がしかったですが、やはり最低限、泣いたら場外に出る、ミルク、離乳食は余分に持っていく、おもちゃ、気がまぎれるものも持っていくなど外食するときに気をつけることを基準に考えて用意しました。授乳室があったり、オムツ替えのスペースがあるとやはり助かりました。あとは服が汚れないように食事エプロンは必須!!ウエットティッシュも重宝します。(きょうべえ/大阪府堺市) 式や披露宴には出席しませんでしたが、教会の外で、ブーケトスなどに参加させてもらいました。外だけの参加なら気兼ねが要りません。(けろたま/岡山県岡山市) 妹の式に3歳と0歳7ヶ月の娘も同席しました。3歳の娘はバージンロードを先導したり、インタビューしたりと出番が多く、みんなにかわいがってもらったのでよかったです。0歳の娘は授乳が大変でした。留袖を着たので、着る前に飲ませて、あとはミルクで対応。終わって、留袖を脱いだ後はおっぱいがパンパンでした。授乳室やオムツ換えの部屋はなかったので、女子更衣室でやりました。披露宴で寝てくれるようにその前にたっぷり飲ませてベビーカーで寝ていたので助かりました。基本、赤ちゃんセットは会場には何もないと思って行ったほうがいいです。ミルクのお湯や授乳室などないです。事前に会場に確認しておくのもいいと思います。(なつみわまま/東京都八王子市) お子様用の食事の用意は必要ないことを伝えておいた方がいいと思います。お母様の食事の中から、食べやすいものを取り分け、パンか、小さめのおにぎりを用意しておくといいですよ。お子様の場合、ある程度の食べ物の持ち込みは問題ないと思います。(himawari/山口県周南市) 騒いだらどうしようと不安があったので、おもちゃなど飽きない工夫(本やぬりえ)をした。また子供用に用意してもらった食事も食べられるものがないなどあったので、別におにぎりや好きなお菓子を持参した。(がねっち/埼玉県所沢市) しばらくなにもなさそうだから今のうちにと授乳にいったら、その間に友人挨拶が終わってしまい失敗しました。サプライズなどは書かないにしてもどのような進行で式が進むのかが事前に分かるようになっていたほうが助かります。あと式場によっては授乳室がないので事前に確認していたほうがいいですね。(ヨメ/福岡県糸島市) 娘が10ヶ月の頃、義妹の結婚式・披露宴に出席しました。おとなしい方なので式にも参列しましたが、「バァー、バァー」と娘の声がビデオに入っており、式は遠慮すれば良かったと反省しました。(ちゃちゃこりん/千葉県習志野市) 親族の式に何度か出たことがある。どちらとも近い身内だったので事前に打診があり子どもも一緒にとの話をいただき万全の体制で参列しました。乳飲み子だったのでベビーカーでの列席を希望し、出口に近いテーブルを用意していただき、式の最中何度か退席をしましたが、周りの視線を感じる事無く出入りできたのでこちらもあまり肩身の狭い思いはしなかった。ただあくまでゲストはゲストなので、子ども自慢や派手な衣装は慎むべきだと思います。特に衣装は花嫁さんより目立たないように気遣いが必要かと思います。(みけねこ/鹿児島県指宿市) いとこの結婚式に何度か出席しましたが、「やはり子供は連れて行かない方が良い」というのが私の考えです。必ず一人ぐらい連れて来る人がいましたが、結局、その子供が騒いだり、その子供に視線が集中したりで、結婚式のメインの人たちに迷惑がかかっていると思いました。結婚式場に無料託児サービスがあれば、利用価値はあると思います。(シタポン。/北海道札幌市) 友人の結婚式に8ヶ月の女の子を連れて行きました。まず友人が子連れで参加する事を喜んでくれるか確認しました。式当日は席を隅っこに変えてもらい、和室に椅子での披露宴だったためベビーカーが持ち込めず、ベッドを用意してもらいました。でもなかなかその席にはいてくれずガサガサして困りました。なかなかおいしいお料理も食べられず…。でも、新郎新婦をはじめ周りの皆さんがとても温かく見守ってくれたし、赤ちゃんがいる事で場がより和やかな雰囲気になったと喜んでくれたので、ありがたかったです。まず新郎新婦に快く了解してもらえるかが鍵じゃないかなと思います。(かーえ/和歌山県田辺市) まだ結婚式に子供を連れていったことはありませんが、結婚式場で働いているので感じたことを記入します。小さいお子さんがいると賑やかでとっても可愛らしいのですが、厳粛な雰囲気の挙式中やクライマックスの手紙のシーンに泣いたり騒いだりするとちょっと新郎新婦さんが可愛そうな気がします。親族の子供だと身内なのでしょうがないと思えるのですが…。イケアのレストランでは月齢にあったベビーフード(瓶詰めのもの)を提供してくれるそうです。式場でつくったものでアレルギーや食中毒が出ては困るので市販されているベビーフードのサービスがあるとちょっとお腹が空いてぐずった赤ちゃんにはとても良いと思いました。(こはるっち/石川県金沢市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

4

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
大容量のラゲッジスペースと開放感たっぷりの室内 家族みんなが笑顔になる車でもっとハッピーに
大容量のラゲッジスペースと開放感たっぷりの室内 家族みんなが笑顔になる車でもっとハッピーに
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
ワンプッシュで手のひらに「にくきゅう」スタンプ! ビオレu 泡スタンプハンドソープで手洗いがこんなに楽しい時間に変わる
ワンプッシュで手のひらに「にくきゅう」スタンプ! ビオレu 泡スタンプハンドソープで手洗いがこんなに楽しい時間に変わる
#ファーストアイスはハーゲンダッツバニラ キャンペーン
#ファーストアイスはハーゲンダッツバニラ キャンペーン
アレンジできるポテトサラダで毎日の食事つくりの悩みが解決
アレンジできるポテトサラダで毎日の食事つくりの悩みが解決
皮膚の「保護力」にすぐれたピュアワセリンで、冬の乾燥や刺激からお子さまの肌を守ろう
皮膚の「保護力」にすぐれたピュアワセリンで、冬の乾燥や刺激からお子さまの肌を守ろう
主人公はお子さま自身!成長に合った内容で作るからことばへの関心が高まり、絵本がもっと大好きに
主人公はお子さま自身!成長に合った内容で作るからことばへの関心が高まり、絵本がもっと大好きに
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
【マツダ×Happy-Note】一人の女性として
【マツダ×Happy-Note】一人の女性として "わたしらしく生きる"ママの夢を応援します
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
ヤケドしにくい安全設計で360度ぐるりと暖かく。お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適
ヤケドしにくい安全設計で360度ぐるりと暖かく。お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
手軽なおやつで不足しがちな栄養が摂れる 1才から食べられるやわらかいチーズ
手軽なおやつで不足しがちな栄養が摂れる 1才から食べられるやわらかいチーズ
話題のリビング学習から、ママ・パパのテレワークまで。  長く使えるDAIKENのシステム収納『ミセル』
話題のリビング学習から、ママ・パパのテレワークまで。 長く使えるDAIKENのシステム収納『ミセル』
日本生命は、日本社会の明るい「未来」に貢献できるよう、次世代を担うお子さまたちの「今日」を応援しています
日本生命は、日本社会の明るい「未来」に貢献できるよう、次世代を担うお子さまたちの「今日」を応援しています
オリジナルの「お手紙さくせいツール」やゲームなど 親子でおうち時間を楽しめるコンテンツがいっぱい
オリジナルの「お手紙さくせいツール」やゲームなど 親子でおうち時間を楽しめるコンテンツがいっぱい
防犯と家事ラクが叶うAIスマートホームが標準装備 ガーデンタウンさつき台で安心な子育てを!
防犯と家事ラクが叶うAIスマートホームが標準装備 ガーデンタウンさつき台で安心な子育てを!
お肌のカサつきが気になる季節の到来!「洗浄」&「保湿」、スキンケアのコツを覚えよう
お肌のカサつきが気になる季節の到来!「洗浄」&「保湿」、スキンケアのコツを覚えよう
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.