保育所・幼稚園選びのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

園選びのポイント!

Weekly ゴーゴーリサーチ(第624回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる 幼稚園、保育園選びのポイントやアドバイスがあれば教えてください。また入園後に感じたことなども。 お子さまの初めての集団生活、新しい学びの第一歩となる保育園・幼稚園。お子さまが楽しく毎日を過ごせる、たくさんのことを身につけられる、ママ・パパも安心、信頼して通わせることができる園を選びたいですよね。そこで、皆さんに保育園・幼稚園選びのポイント、入園後感じたことを教えていただきました。
ママ・パパの答え 保育園を選ぶときは、先生の対応も重要視です!!娘は、保育園年長さんの時の担任がとても好きで、その先生の親への対応もばっちりでした。その先生と娘は、娘が中学校一年生になった今でも、年賀状やお手紙の交換をしています。それくらい先生とはつながることもあるので、先生は重要視したほうがいいと思います。(ryunana/広島県東広島市) 入園前に運動会で園の様子を見たり、通っているお友達に様子をよく聞いていました。同じアパートの子がバスで毎日通園している様子を見ていたので、入園をとても楽しみにしていて、初日から1度も泣くことなくバスで通園しています。同じ学年にはお友達はいなかったのですが、同じバスに乗るお友達がいてくれたのがとても心強かったです。(にゃーこ/東京都練馬区) 探しているときは駅に近いところを優先して探しましたが、実際通わせると連れて行くのが大変。通勤時のベビーカーと大荷物は人ごみの中を通るのが大変でした。その後、車で送迎できる園に転園し、多少時間はかかるものの結果として楽になりました。荷物が多い時はやはり車は便利でした。もちろん駅からは遠い園でしたが。(りょう/神奈川県横浜市) 少し消極的な子なので、人数の少ない・先生の目が届きやすいというのを目安にしました。そして見学や園庭解放に行って、実際の子供の様子を見て合いそうかなと感じたところにしました。(クラウン/大阪市浪速区) すでに通っている方の評判も確かに参考にはなりますが、やっぱり最後は見学に行って自分が感じること、お遊び会での子供の様子が大事だと思います。あとは、家に近いことも意外と重要かもしれません。入園後、思った以上に園に足を運ぶことが多いので。バス通園でも家が遠い人は大変そうです。(こころ/東京都大田区) 保育園はとにかく見学に行った方がいい。園の雰囲気や先生の様子が解る。保育園は仕事をしてる前提なので、応募数が多いと入れない可能性があるので、その場合の仮予約として幼稚園にも願書を提出しておいた方がいい。(3歳以上の場合)名古屋の場合、来年度から完全点数制で優先順位が高い人から入れられていくので、育休扱いにしてもらえるようなら(パートの場合も)育休にして申請を出した方がいい。じゃないと、ランクがかなり下がる。(ゆきゃ/愛知県名古屋市) 幼稚園の決め手ポイントは(1)先生の受け応え、応対の丁寧さ(2)園児たちが伸び伸びと楽しそうに遊んでいるか?この2つを見てココだと決めました。あと強いていうなら何かあった場合にすぐに駆けつけられる徒歩圏内であること、急な用事の時に預かってもらえる時間外保育を当日、しかもリーズナブル(ワンコイン以内)な価格で・・・という条件もクリアーしているとイザというときにとても便利です。(ゆっぴー/大阪府東大阪市) 周囲の評判だけに頼るのではなく、必ず見学して、御自身の目で確認して選んでください。我が子の通った園は、自分のお子さんが通園していない母親からの「マンモス園・お勉強ばかりさせる」等のネガティブイメージがネット上の口コミで散見されましたが、実際入園してみたら、先生方は皆、一人一人の子どもを良く知っていらっしゃるし、早期英才教育等は一切なく、のびのびと自然とのふれあいを重視した素晴らしい園でした(「モンテッソーリ教育」という言葉から、勝手にお勉強園と思い込んでいたらしい)。(うさぎ/佐賀県佐賀市) 家から近い認可保育園を選びました。フルタイムの仕事を持っているので、保育時間も重視して決めました。私自身も通っていた保育園で、園長先生もそのときから変わっていないので安心感もありました。集団生活を通して自立心や協調性を育みながら、これからも楽しく通ってくれるといいなと思っています。(nao/岡山県岡山市) やっぱり家から近い幼稚園を選びました。必然的に小学校も近く、たくさんの友達と一緒に同じ小学校に通えました。小学校入学時に保護者関係で苦労しなくてすみました。(SMAP大好き/福島県会津若松市) 我が家の子供たちがお世話になった幼稚園は、のびのびとできる雰囲気の幼稚園でした。 3人とも2年保育でお世話になりましたが、すぐにお友達の輪の中に入り3人とも2年間皆勤でした。ママ友との関係ですが、私は浅く広くお付き合いさせていただきました。私的にはそのお付き合いの仕方が良かったと思います。中にはお付き合いに疲れておられたかたもいらっしゃったので・・・その中の数人のママ達とは子どもたちが中3、中1、小1になった今でもお付き合いさせていただいています。ありがたいことです。(あひる0163/熊本県玉名郡) 保育園でも音楽や英語に体育など、昔に比べて幼稚園並みに力が入っていて驚きました。保育園にいれてよかったと思います。(いっちー/千葉県茂原市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.