子育てママのメイクポイントのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子育てママのメイクポイント

Weekly ゴーゴーリサーチ(第816回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる いつも使っているおすすめの化粧品があれば、理由とあわせて教えてください。また、子育て中だから気をつけていることがあれば教えてください。 女性にとって毎日欠かせないメイク。ママもお出かけやお仕事に行く時など、日々お化粧をされているでしょう。そこで、ママおすすめの化粧品、子育て中だから気をつけているメイクのポイントを教えていただきました。
ママ・パパの答え 幼稚園の頃はよく抱っことか顔が触れることが多かったので、化粧は出来るだけしませんでした。今は小学生になり、他のお母さん達と比べられることが増えてくるので、最低限の化粧はしています。(みゅう/福井県福井市) 普段は仕事なのできっちりメイクして香水もふります。ただ、学校行事や小さい子のいる場所やお宅にいく時はマナーと思っているので、アクセサリーも香水も控えめにします。化粧しないと別人なので化粧はしっかりしますけど(笑)。(ゆーとんまま/宮城県仙台市) 子どもにも使えるワセリンだと自分も安心なので、夜寝る前に乾燥予防として使っています。肌が敏感な時期なので特に乾燥には気をつけています。時間をかけないような、短縮メイクをします。(coco/岩手県盛岡市) 子どもと一緒にお風呂に入ると、お風呂上がりのスキンケアは後回しになってしまうので、ちょっとでも補うために、保湿力の高い化粧水を使っています。また、子どもが小さいとスキンケアに時間をかけられないことも多いので、一回塗るだけですませられるオールインワンのゲル(資生堂アクアレーベルのものや山田養蜂場のもの)は非常に重宝しました。(さっちん/神奈川県横浜市) メイクしてる時は子どもと顔が触れない様に気をつけています。肌に良いものではないと思うし、私自身敏感肌な事もあり日頃触れやすい基礎化粧品や、ハンドクリームなどは無添加や自然原料のものを選ぶ様にしています。(ハロウィン/大阪府貝塚市) 外に出ることが多いため、日焼け止めは欠かせません。ファンデーションも日焼け止め効果のあるものを選ぶようにしています。(しーちゃん/宮城県仙台市) 以前はパウダーファンデーションを使用していたが持ち運びの際に割れて粉々になったりして面倒だった。クッションファンデーションに変えてからはそのストレスもなくなり、肌なじみも良くなった。(みにかば/静岡県磐田市) 今は、基本メイクはORBISの商品が多いです。肌に良いイメージがあるのと通販で子どもが寝た後に送料無料で、さっと注文できるからです。ポイントメイクはブランド物を使用しています。マスカラはランコム、アイシャドウやネイルはRMKやシャネルなど、ドレッサーにあるだけでも気分があがります!10歳の娘はシャネルが好きみたいで(ココシャネルの伝記も持っていて(*‘∀‘))大きくなったらシャネルで揃えるそうです。(ゆうこりん/岡山県岡山市) 色々なファンデーションを使いましたが、セザンヌがおすすめです。コスパも安く、肌になじみやすく、もうずっと、セザンヌです。(しましま/京都府京都市) ちふれ化粧品。販売当初から全成分表示していて安心。歴史もあり価格も安く、使い心地も良い。色々使っても結局この化粧品に戻ってしまう。(だいちゃん/長野県長野市) ファンデーションはメナードです。いろんな物を使いましたが肌が綺麗に見えたので私にはあっていました。子どもがいるので朝はバタバタ、化粧水をつけて下地をつけてコンシーラーをして、などゆっくり時間をかけて出来ないので綺麗で手早くできる物にしています。例えばコンシーラーとかはせず下地だけでも綺麗に見えるものなど。(あみ/大阪府東大阪市) プリマヴィスタの下地とリキッドファンデーションはリピートして使っています。ママだからと女を捨てないように、ナチュラルで綺麗なママでいられるようにと意識しています。(ねこやま/東京都品川区)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.