わが家の風邪エピソードと対策のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

わが家の風邪エピソードと対策

Weekly ゴーゴーリサーチ(第821回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる お子さまの風邪、またはご自身の風邪で大変だったこと、ストレスになったことを教えてください。また、我が家の風邪対策があれば教えてください。 冬は風邪をひきやすい季節。しっかり対策されていると思いますが、お子さまも、ママ・パパも風邪をひいて大変だった経験をお持ちでしょう。そこで、皆さんの風邪のエピソード、心がけておられる対策を教えていただきました。
ママ・パパの答え 娘が胃腸炎を貰ってしまい嘔吐が止まらず。看病していた私にも移り娘の嘔吐物を掃除しながら自分も吐気と酷い下痢と冗談抜きに死ぬかもと思いました。幸い夫と下の息子には移らず3日程で回復しました。手洗いうがいを欠かさずにエアコンを使いたいところですが、乾燥が酷いので石油ストーブとコタツ、加湿器で過ごしています。R-1ヨーグルトを家族みんなで食べています。(そのママ/埼玉県狭山市) 風邪ではないのですが、子供のインフルエンザが私に移ってしまった時は参りました…。なのでそれ以降は、必ず予防接種を家族みんなで受ける様になりました。(キャラメル/三重県亀山市) 妊娠初期に息子から風邪をもらい、病院でもお薬がもらえず飲めなかったので、トローチやバランスよい食事で咳や鼻水と格闘した2週間が辛かったです。(さしみこんにゃく/茨城県稲敷郡) 授乳中に40度の熱がでてしまい、子供におっぱいをあげるため薬も飲まず、夜旦那が帰るまで日中一人で子供をみなければいけなかったこと。風邪対策としては手洗いうがいをして普段から規則正しい生活をするに限ります。(まき/奈良県橿原市) 主人が単身赴任の時に私も息子も胃腸炎にかかり死ぬかと思いました。また、ディズニーランド旅行の当日になんと、私がおたふく風邪発症…。家族には申し訳ない事をしました。(みお/岩手県奥州市) 夜、子供が高熱を出し、夜間に救急病院に行って薬を貰いに行った時は、とても心配致しました。我が家の風邪対策は、みかんや柑橘類などのフルーツを沢山食べて、家の中を極力暖かくすることです。(ハッピー・ノートさん大好き!/千葉県白井市) 主人が単身赴任で不在なので、自分の体調不良もこどもの体調不良もとてもつらいです。買い物にもいけず、病院に行くにも1人で2人だと病気の子供がいると大変です。また、夜中に急変するんじゃないかと、ひとりで子供を見ていると不安になります。この間は、夜中に夜間救急に連れて行くとき、すやすや寝ている上の子を起こしてまで連れて行かなきゃならなくてつらかったです。(まりり/富山県富山市) 鼻がまだ自分で上手に噛めない時、飲んでしまって鼻水でおなかが膨れて食欲が落ちていたことを耳鼻科にかかって、はじめて知った時唖然としました。それからは、なるべく早く耳鼻科に連れて行くようにしています。(ひろぴょん/愛知県愛西市) 家の風邪対策は、ネックウォーマーやマフラー、タートルネックで、首回りを暖める事です。(FTnonn/長野県上田市) 子供が赤ちゃんの時に自分が熱を出して(子供を)見てもらう人がいなくて、横になって眠りたかったけれど、何があるかわからないから眠れなくって片目ずつ休んでいたのがしんどかったことです。風邪対策はお風呂上がりにつま先から足首まで冷水をかけてから出るとかですね。(なっかん/大阪府泉大津市) 子供が就学前にひどい風邪をひいて看病していたら、自分も風邪をひいてしまい、実家は遠方、夫は仕事で海外に行ってしまい頼る人がいなくて、買い物にもいけず、飲まず食わずで大変でした。我が家の風邪対策は、空気をこまめに入れ替える事です。湿度も50%を維持しています。あとは、よく寝て沢山栄養のある物を食べます。(このん/兵庫県西宮市) 1ヶ月以上も咳が続いて、咳がひどくて夜も眠れなかったときは大変でした。我が家では、主人が、時々風邪対策で、オリジナルの味付けでみんなに雑炊を作ってくれます。トマト缶を使ったり、野菜たっぷり入れたり、卵を入れたり。温まりますしおいしいです。(ぴ/茨城県笠間市) とにかくあたたかくして風邪をひかない。人混みがやっぱり原因なので冬の時期は外出を控える。(お茶々/栃木県宇都宮市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

子育てママのファッション事情
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
リサーチ特別編
ミキハウス子育て総研が発行している子育て情報誌「Happy-Note」の特別号では、ママたちの投票によって選ばれた「マザーズセレクション大賞」の受賞商品を紹介しています。今回は、ハッピー・ノート ドットコムをご利用いただいているママたちがオススメしたい商品への投票をお願いします。
※今回の投票内容は、日本マザーズ協会の「マザーズセレクション大賞」への投票となります。 ※メールアドレス以外の投票内容は日本マザーズ協会に共有させていただきます。
投票期間:2018年2月8日(木)〜3月14日(水)
投票いただいた方の中から抽選で、「ミキハウスのフェイスタオル2枚&ミニタオル2枚セット」を5名様にプレゼント。 投票する
今週のプレゼント

特別編リサーチ!

子育てファミリーの移住意向調査2016年
Weeklyゴーゴーリサーチ特別編として、お子さまがいるファミリー(妊娠中含む)の 地方移住についてのお考えについて、結果にまとめました。
見る

特別コラム!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条
第606回「防災対策してますか?」のリサーチに寄せられたママ・パパの声をもとに、 Happy-Note.com編集部が「子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条」を提唱します。
見る
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.