わが家の年末大掃除のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

わが家の年末大掃除!

Weekly ゴーゴーリサーチ(第823回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる 我が家の大掃除のコツがあれば教えてください(掃除場所の分担や便利な掃除用具など)。また、特に大掃除をしない場合は理由があれば教えてください。 新しい年を迎えるために年末に大掃除を行う方も多いはず。いつもよりキレイにするため時間も労力もかかりますよね。そこで、皆さんに大掃除のコツを教えていただきました。また、大掃除をしない方の理由も伺いました。
ママ・パパの答え 日々の整頓をちゃんとしていれば、大掃除なんて改めてしなくてもいい!と思い、こまめに断捨離や掃除はしていても、やはり年末は気持ちの入れ替えも兼ねて綺麗にしたいものです。我が家では水回りを中心に、車や窓など普段少し目につくけど時間を言い訳にやらずにいたところに手をつけたいと考えています。良い年納めのためのお掃除です。(たまごん/兵庫県西宮市) 夫婦二人で1箇所ずつやっていき、話し合いながら不要なものを処分するようにしています。激落ちくん、コロコロクリーナーはやはり便利です。(ウマ/長崎県長崎市) 台所は旦那担当です。おおざっぱな私の代わりに、細かい部分まで掃除してくれます。シンクや、コンロ周りのベトベトがさっぱりキレイになります。台所以外は私が何日かに分けて、ささっと終わらせます!(まも/福井県福井市) 日程は決めずにやる気が湧いて来た日にやる。晴天の日がやる気満々。(よっぴー/栃木県宇都宮市) 断捨離などを先にして大まかなゴミをだしてから、細かいところの掃除、床掃除でしあげることによって、床掃除後にバタバタ動いてまた掃除とならないようにする。(ぱしこ/東京都台東区) 大掃除一覧表を10月に作成して、空いた時間にコツコツやっています。やった箇所をマーカーペンでチェックしていくのがゲーム感覚で楽しいんです♪(まいっこ/神奈川県横浜市) 大掃除の後は美味しいものを食べると決めています。なので、それのために家族の士気をあげて頑張っています。(ペンギン/埼玉県さいたま市) 我が家では、子供達にも手伝ってもらいながら、リビングやお風呂、玄関の大掃除をします。水を使う時は、子どもたちが嫌がらないように必ず温かいお湯を使い、お歌をみんなでうたいながら、「この歌を歌い終わるまでにやりきろう!」など声かけし、終わりが見えるように工夫しています。(ぴ/茨城県笠間市) 大掃除のやる気を出すために、掃除用品をまず、ドラッグストアなどでべんりそうなものを沢山買ってきておいて、こんなに買い込んだのだからやる気を出そうと自分を奮い立たせてから取り組みます。特に水回りの掃除は、激落ちくんのスポンジなどを活用しています。(ヴィクトリカ/神奈川県川崎市) 窓などは朝に露がついているので、その露を利用して雑巾で拭きます。水道代もお得になります。車は1年に1度しか洗わないので、近所の井戸水で、丹念に洗います。(ハッピー・ノートさん大好き!/千葉県白井市) 小さいものの汚れは、重曹でつけ置きしてみがいたり、水垢をクエン酸でつけて放置したり、なるべく力を入れずに楽に落ちる方法で掃除します。家族全員でとにかく掃除します!笑(すっぴー/福岡県飯塚市) 仕事もしていて年末は忙しいので、1ヶ月くらいに分けて家族にも手伝ってもらいながら大掃除しています。子供には浴室や洗面所の簡単なところ、旦那には照明や窓の高いところなど、みんなで分担してやると日頃の私の大変さもわかってくれるかな。掃除用具として重宝しているのはストッキングです。昔から使っていますが、水周りの汚れが綺麗に落ちます。(マチャマチャ/沖縄県浦添市) 身長の低い小柄なママは整理整頓や要らないものを捨てたり磨いたりしてます。パパは身長があるので高い所の掃除や重いものを動かして掃除してもらってます。(ゆゆまる/岐阜県岐阜市) 毎日いつもの掃除プラス1つ大きい掃除をしてるので、年末の大掃除は、3時間ほど時間をとるだけで簡単に終わらせます。(さっちゃん/滋賀県守山市) 大掃除は夏にします。洗った物がすぐ乾くし、汚れも落ちやすい気がする。冬にすると水が冷たくてツラいから。(ぱっぴー/大阪府八尾市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.