ベビーの肌着とウエアのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

夏場、パジャマの下には肌着は着せた方が良いの?(6ヵ月)

ベビー服、おしゃれ 育児・しつけ 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

夏場、パジャマの下には肌着は着せた方が良いの?(6ヵ月)

現在6ヶ月の娘をもつ母親です。 以前からパジャマとして、昼間と違う服(カバーオールなど)を着せていますが、基本的にパジャマの下には肌着を着せたほうがいいのでしょうか?

また、夏場は(既製品のパジャマ以外)どのようなものを着せたらよいでしょうか? ベビー用の布団を使用していますが 夏場はなにを掛けてあげればよいですか?

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

肌着は着せた方が、汗を吸うのでいいと思います。汗をかいたらこまめに取り替えてあげてください。
暑い日は、寝る前にガーゼや薄いタオルを背中に挟んでおいてあげると、寝て少したって寝汗をかいたら、スッと抜いてあげることが出来ますので、いい手ですよ。

着せるものは・・・
*おなかを出さないこと。冷やさない事。
*汗をかいたら取り替えてあげられること。(脱ぎ着しやすいもの)
*綿100%のこと。
*冷房が入ってる部屋では、肩を出さないこと。

以上の条件をクリアしてるものなら、だいたいいいと思います。布団は、肌がけかタオルケットがいいと思います。冷房が入っているかどうかによっても、違ってきます。
ただ、布団などかけすぎるとかえって布団をはいでしまうので、逆効果になってしまいます。お腹だけは、必ず何かかかっているように気をつけてください!

先輩ママ:maki

わたしの娘も、秋冬生まれで、ことに上の娘の時は季節の変わり目ごとに悩みました。パジャマの下ですが、はじめは肌着を半袖と袖なしのものを用意してその日の様子で使い分けたりしていました。
暑くなってからは、肌着を着せないことが多かったように思います。赤ちゃんは新陳代謝がよく、汗っかきなので、着せすぎには注意しました。
また、夏場、袖つきのロンパースはパジャマにも普段にもつかえて、個人的にはお気にいりアイテムでした。普段お家にいるときはTシャツにブルマというスタイルが定番でした。

先輩ママ:さとちゃん

アドバイザー紹介

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

ハグ育ラボ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

ママだってほしいクリスマスプレゼント
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.