子どもの病気のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

溶連菌感染症の感染経路や症状、治療法を教えてください(5歳)

感染症 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

溶連菌感染症の感染経路や症状、治療法を教えてください(5歳)

近くの小学校で溶連菌感染症が流行っているようです。感染する経路や症状、また病院での治療法などを教えてください。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

一般に溶連菌感染症と呼ばれるのは、溶連菌性咽頭炎です。おもに鼻汁やタンなどの飛沫感染で広がります。まれには溶連菌に汚染された食品による集団感染も見られます。
なお、溶連菌は膿か疹(とびひ)などの皮膚感染症の原因にもなりますが、この場合は接触感染で広がります。いずれも、小児特有の病気ではなく、成人でも見られます。

典型的な溶連菌性咽頭炎は、1~7日の潜伏期間の後、急激な咽頭(のど)の痛みや高熱で始まり、しばしば嘔吐も伴います。咽頭は真っ赤にはれ、扁桃腺が化膿し、頸部(くび)のリンパ節がはれて傷みます。
ときにはしょう紅熱の症状(小さな赤い発疹が、わきの下や太ももから始まり、全身をびっしりとおおいます。舌は苺のように赤くブツブツします。回復期に皮膚がむけます。)を伴います。
しかし、かぜと区別が難しい軽症例も少なくありません(とくに3歳未満)。発熱・のどのはれなどの症状がある間は、安静にしましょう。

治療は、通常、ペニシリン系の抗生剤を10日間服用します(ペニシリンアレルギーがある場合は、他の種類の抗生剤を用います)。重要なのは、症状が消えても、抗生剤を確実に10日間服用し、しっかり除菌することです。さらに、合併症のチェックのため、感染症発症の1~4週後に、尿検査を含めた診察を受けてください。
また、家族などの接触が濃厚な人は、疑わしい症状があれば(ただし、以前にリウマチ熱や急性糸球体腎炎をわずらったことのある人は、無症状でも)、細菌検査を受けて、同時に除菌することが大切です。

医師 内科:宮下 和也

アドバイザー紹介

宮下 和也
医師 内科

内科医。内分泌代謝・アレルギー・感染症が専門。親子の健康を守るため親切・丁寧な診療を心がけている。インターネット医科大学教授(甲状腺科および感染症内科)を併任。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

防災対策してますか?
抽選で5名様に『こども商品券(トイカード)500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.