食物アレルギーのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

卵白を食べて1時間もしない内に、顔と耳が真っ赤になった(11ヶ月)

アレルギー 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

卵白を食べて1時間もしない内に、顔と耳が真っ赤になった(11ヶ月)

初めて卵白をあげたところ食べてから1時間もしないうちに、顔(主に目の周り、鼻の周囲)と耳が真っ赤になり、特に耳はぱんぱんにふくらんでしまいました。
小児科に行ったところ、手足の関節の内側が少し赤くなっていたのを見て、塗り薬と飲み薬をくださいました。うちへ帰るとすぐに赤みもひいて、今は落ち着いています。

元々肌がかさかさしていて、6ヶ月の時にアレルギー検査(血液検査)もしたのですが、その時は何も反応はありませんでした。いったい何が原因だったのか今となってはとても不思議です。
私は今でも、卵白が原因なのでは、と思っているのですが、予防方法はあるのでしょうか。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

内容からすれば、卵(白)アレルギーでしょう。初めて卵白をあげた、食べてから1時間もしないうちに、顔(主に目の周り、鼻の周囲)と耳が真っ赤になり、特に耳はぱんぱんにふくらんでしまった。まさに即時型の反応です。

6ヶ月の時にアレルギー検査(血液検査)もしたとのことですが、アレルギー検査は必ずしも絶対ではありませんし、検査時期によっても変動します。
目の前で起きた症状、事実の方が大切です。

予防方法は成長とともに腸管機能も成熟してきて、摂取しても大丈夫になると思いますが、当面、卵、卵製品は控えることです。
程度によって、抗アレルギー剤をしばらく服用しておく必要があるかもしれません。

医師 小児科:桑折 紀昭
2001年8月 8日

経過からは、卵白アレルギーが疑われます。乳児期の食事性アレルギーは、胃酸や胃液の分泌が弱く、消化能力の不十分な7-8ヶ月までに起こりやすい現象です。
生か、加温したものか、加熱したものか等の調理条件によっても、出現頻度は異なりますが、生後1年間が過ぎるまでは、極力加温・加熱した状態で食べましょう。

特に、卵白はアレルゲン性が高く、耐熱性のアレルゲン(加熱してもアレルゲン性が維持される)も含まれるために注意が必要です。
また、卵白は塩化リゾチームなど細菌を消化する酵素を含み、卵黄を守る鎧のようなもので、刺激が極めて強く、栄養価もありませんから、少なくとも、アレルギーの可能性がある赤ちゃんには全く不要です。完全栄養食と言われる卵黄については、固ゆでなら、摂取可能と思います。

今回の場合、恐らく、検査をされた6ヶ月以降に卵白成分に感作され(アレルギーとなり)、離乳食で卵白成分に直接暴露(経胎盤性あるいは経母乳性に摂取する場合の数万倍の濃度で暴露)したため、食事性アレルギー反応として皮膚症状が出現したのではないかと思われます。

通常、1歳を過ぎるまでは卵白そのものは避けた方が良いでしょう。
1歳過ぎて、6ヶ月の時したのと同じ検査を行い比較してみると良いでしょう。

医師 小児科:横山 俊之
2001年8月 8日

アドバイザー紹介

桑折 紀昭
医師 小児科

1983年より愛媛県宇和島市で小児科クリニックを開業、99年から病院ヘ行くほどではないけれど心配なこと、病院で聞きにくいこと、聞けなかったこと、聞いたけれどよくわからなかったこと、などの質問に答えるHPを開設、2001年からは病児保育施設にも力を注いでいる。

横山 俊之
医師 小児科

小児科・アレルギー科・内科医。日本小児科学会専門医。多くの時間を過ごす家庭での保育・看護を詳しく説明。スローガンは「病名よりも病態の理解を!」、座右の銘は「鼻閉と便秘で風邪はこじれる」

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

出前(フードデリバリー)利用してますか?
抽選で5名様に『こども商品券(トイカード)500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.