おむつとおちんちんのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

マメにおむつを替えても、おちんちんに赤いブツブツができるのは何故?

おむつ 育児・しつけ 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

マメにおむつを替えても、おちんちんに赤いブツブツができるのは何故?

生後1ヶ月と1週間の男の子です。最近おちんちんに、湿疹のような赤いブツブツができました。オムツ替えのときにおちんちんは拭いています。ブツブツが出来るまでは、お尻拭きを使っていたのですが、お尻拭きが肌に合わないのかと思い、ブツブツが出来てからは水で濡らしたカット綿で拭いています。
オムツは2~3時間おきに替えていますが、不潔でブツブツができたのでしょうか?病院に行ったほうがいいのでしょうか?

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

男の子を2人育てている経験から、何となくこれかなと思い当たることがあります。男の子に多いのですが、ちょうど生後1ヶ月くらいから新生児にきびというものができます。
お母さんのおなかの中と、自分のホルモンのバランスが一時的に崩れるためです。
ちんちんのあたりだけに湿疹ができていますか?顔はどうですか?
もしそれなら、心配は要りません。放っておけばきれいになります。お風呂ですすぎを1~2回多くして、石鹸を肌に残さないようにすることくらいです。

もうひとつ考えられるのは、新生児は肌が弱いですから、オムツ替えのときにいじりすぎているということです。強くふいたりこすったりしていませんか。
だんだん肌が強くなっていきますので、さらっとでよいのです。肌に一番優しいのはカット綿をぬるま湯につけて拭く、と教わっていますが、あまり神経質にならなくても良いかも。
じゃぶじゃぶとお湯のはいった洗面器などにつけて洗ってあげるのも良いのですが、ちゃんとふいてあげて乾燥させないといけませんね。
首のくびれなど、皮膚がくっつくところには湿疹ができやすいものです。

小児科や皮膚科に相談すれば薬がもらえ、すぐに治ってしまう場合もあります。放っておいて治る場合もあります。心配なようでしたら、小児科に相談してみるのもいいかと思います。

特別支援学校教諭:KAN

残念ながら発疹などは、実際に診察できないと病名や原因などについて、はっきりしたお答えができません。
赤ちゃんの皮膚は大変デリケートですので、オムツでこすれたり、自分のおしっこがかかったり、オムツのなかでむれたり、市販のおしり拭きにかぶれたりと、いろいろなことが原因ですぐにブツブツができたりしてしまいます。

低温乾燥の時期に、2~3時間おきにオムツを替えているということならば、不潔にしていて出来たものとは考えにくいですね。
市販のおしり拭きも、おしりの方がかぶれていないようならば、それが原因とはいいにくいところもあります。(まだウンチの回数も結構多いですよね?)

とりあえずは、どんどん発疹がひどくなっていってしまわないようならば、お母さまの気になるところ(これが原因かな、と思い当たるところ)を、一つずつ変えてみながら、いましばらく様子をみていても良いのではないかとおもいます。
1,2週間しても全く良くならなければ、健診や何かの折に相談してみたらどうでしょうか。

小児科外来は、待合室で、かえって病気をうつされたりしてしまう可能性もありますので、病院へかかられるならば、空いた時間を見計らって上手に受診してくださいね。

医師 小児科:なみこ

アドバイザー紹介

KAN
専門資格 特別支援学校教諭

3人の子どもがいます。母乳で育てた経験から、地元で母乳育児サークルを立ちあげてママさんたちと励まし合っています。特別支援学校の教員をしており、発達障害についてもお役に立てるかと思います。のんびり、ゆったり、楽しんで育児ができるよう応援します。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

ふるさと納税やってますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.