子どもの病気のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

乾いた咳、もしかしてRSウイルスに感染したのでは?(8ヶ月)

感染症 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

乾いた咳、もしかしてRSウイルスに感染したのでは?(8ヶ月)

1ヶ月ほど前から乾いた咳をしています。食欲もあるし熱もないので、部屋が埃っぽい、乾燥が原因かと掃除したり加湿したりと対処をしましたが、一向に乾いた咳はおさまりません。
寝ている時はないのですが、起きている時は仰向け、うつ伏せ、抱っこの時もします。一旦し始めると立て続けに乾いた咳をします。しかし、本人は普段は元気なのです。

私が風邪をひいたり、友だちの子ども(後でRSウィルスと判明)と遊んだりしていたので、もしかしてうちの子もRSウィルスにうつったのかしらとちょっと心配になってきました。受診したほうがいいのでしょうか?

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

RSウイルスは、乳児の急性細気管支炎の原因とされています。
もしお子さんがそうなら、通常の元気な状態では決してありえません。もっと機嫌も悪くなり、食欲も落ち、発熱もきたすでしょう。

これはむしろ、喘息性気管支炎の可能性が高いと思われます。いわゆる気管支喘息ではないが、風邪症状が落ち着いても持続する気道の炎症による咳と考えていいでしょう。
この場合気管支拡張剤を飲ませてあげれば、割とすぐにおさまります。かかりつけ医に受診して薬をもらってください。

医師:増田 清和
2005年1月18日

1ヶ月前からの咳でひどくなっていないなら、また夜間咳で起きることもない程度なら、RSウイルス感染ではないと思います。
よく眠れて、咳き込んで吐くこともなく食事が摂れているなら大丈夫かとは思いますが、呼吸の状態など診察しないとわからないので、一度ご近所の小児科を受診されることをお勧めします。

医師 小児科:澤田 雅子
2005年1月17日

たくさんの情報が飛び交っているようですが、RSウイルス感染は、生後1歳までに半数以上が、2歳までにほぼ100%が初感染を受けます。

重症化したり、入院治療を要するのは1%くらいで、多くは早産児や慢性肺疾患、先天性心疾患児などのお子さんが感染を受けた場合で、健康なお子さんにとっては、下気道炎を起こしやすかったり喘息様発作を起こしやすかったり、管理上重要な疾患であるとはいえ、かぜ症候群に過ぎません。
RSウイルス抗原に特異的な反応を示し、迅速・簡便に検出できるキットが発売されたり、感染症法の改正で報告項目になったりで注目を集めてはいますが。

原因はともかく、また食欲もあるし熱もないとはいえ、1ヶ月ほど前から立て続けに乾いた咳をしているわけですから、早く小児科を受診し、楽にさせてやって下さい。
熱が出てきたり、ぐったりする前に治療を開始しましょう。

医師 小児科:桑折 紀昭
2005年1月14日

アドバイザー紹介

澤田 雅子
医師 小児科

小児科・アレルギー科。日本小児科学会認定医。東京大学医学部附属病院および関連病院勤務を経て、平成15年開業。喘息などの診療の傍ら、アレルギー相談・育児相談を重視。自らも小学生男子2人の子育て中。

桑折 紀昭
医師 小児科

1983年より愛媛県宇和島市で小児科クリニックを開業、99年から病院ヘ行くほどではないけれど心配なこと、病院で聞きにくいこと、聞けなかったこと、聞いたけれどよくわからなかったこと、などの質問に答えるHPを開設、2001年からは病児保育施設にも力を注いでいる。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

お友達の家に遊びに行ってますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.