子どものカラダのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

嘔吐・発熱の症状は落ち着いたのに、お腹を抱えるようにして寝ている

嘔吐・下痢 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

嘔吐・発熱の症状は落ち着いたのに、お腹を抱えるようにして寝ている

1歳2ヶ月の女の子です。4日前に突然嘔吐し、熱が39度まで出ました。小児科を受診し、風邪と診断され、吐き気止めをいただきました。嘔吐や発熱は3日で落ち着きましたが、仰向けになるのを嫌がる感じがしています。うつぶせでおなかを抱えて、ダンゴ虫のように寝るようになりました。
思い出すと嘔吐の数日前ぐらいから、おなかを抱えて寝ていたような気も。風邪がまだ治っていないのでしょうか。それとも、異物を飲み込んでしまったなど、他に何か理由があるのでしょうか。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

本来であればこのような場合はまずかかりつけの小児科医に診てもらうことが大事です。口で症状を言うことができないからこそ、全身を観察する必要があります。

嘔吐や発熱というのは、お子さんにとっては身体的にも精神的にもとても大変な出来事だったと思います。熱が下がったからといってすぐ元気になるわけではなく、熱がなくてもまだ具合がわるいのかもしれません。
お腹を抱えているのも吐いたりしたことでお腹が痛いのかもしれませんし、そうしている方が安心するからかもしれません。まだ小さいお子さんですから、回復にも時間がかかるでしょう。

もちろんご心配のように何かの病気の心配もあるかもしれません。幾つか心当たりがありますが、それが当てはまるかどうかは、やはり診察をしないとはっきりしません。
少なくても毎日見ているお母さんが気になるのですから、ぜひかかりつけの小児科医に相談なさってください。

助産師:カイカイのママ
2013年12月13日

熱がひいてから普段の様子はどうでしょう?突然おなかを痛がったり意味も無く泣いたり、起きているときも丸くなる姿勢が多いならおなかにまだ何か原因があるかもしれません。
普段の様子もなにかおかしいのなら、お医者さんに診てもらったほうが良いと思います。寝るときだけ丸くなるのなら、おなかに何か問題があるとは考えにくいでしょう。

吐く前に丸くなっていたのは、おなかが気持ちよくなくて丸くなっていたかもしれませんが、今ずいぶん良くなってから丸くなって寝ているのは、それが気持ちよいからだと思います。
夜中は寒くなってきたのでうつぶせで丸くなると、温かくて気持ちいいから仰向けの姿勢よりも今は安心する姿勢なんだと思います。

もう1歳も超えているので、寝る姿勢に特別注意する必要は無いとも思います。うちの子も、夏はおなかを出して大の字に、冬になると横向きに丸くなって寝ています。

薬剤師:ねこにゃん
2013年12月13日

1歳2ヶ月では、本当におなかが痛いのか、よくわからないことと思います。お子さまのおなかを触ってみて、痛いところはありませんか?うんちは出ていますか?うんちの色とか、形はいつもと変わりありませんか?
風邪の症状もおさまり、吐き気もなく、どこも痛いところもなく、うんちもいつもと変わらずちゃんと出ているのであれば、他の病気を考えることは薄いと思われます。

今回の風邪の症状の嘔吐で、仰向けで寝たことで、嫌な思いがあり、それでうつぶせで寝ているのかもしれません。そのような嫌な体験でそうなっているのなら、落ち着けばいつものような状態で眠ることになると思います。
でも、ご心配なら小児科医への受診をお勧めします。

寒くなりました。お風邪など召さぬように。お身体大事になさってください。お母様は体力勝負ですから。お母さまとお子さまが笑顔になりますように!祈っています。

助産師 保健師:ペコ
2013年12月13日

アドバイザー紹介

カイカイのママ
専門資格 助産師

11歳の自閉症の男の子、10歳の非定型自閉症から回復した男の子2人をアメリカで育てています。日本にいた時は、助産師をした経験から母乳相談や日米のお産の差に悩む妊産婦さんの相談をしつつ、特殊教育、療育などでも情報を発信しています。

ねこにゃん
専門資格 薬剤師

薬剤師で2児のママです。妊婦さんを含めたおかあさんおとうさん、おこさん家族みんなのくすりについてのギモンはもちろん、いろんな育児相談にお答えしています。予防接種についてもお答えしますのでよろしくお願いします。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

お友達の家に遊びに行ってますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.