アトピーのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

アトピーと診断されステロイドを使用、発育に影響は?(1歳11ヶ月)

アレルギー 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

アトピーと診断されステロイドを使用、発育に影響は?(1歳11ヶ月)

アトピーと診断され、皮膚科で処方された以下の塗り薬を使用しています。プロパデルム・リドメックス(顔に炎症が出たとき、5日程度塗布)・ビスコザール(著しい炎症が出たとき)。
まもなく1歳11ヵ月ですが、身長が81センチしかなく、薬の副作用などで発育に影響があるのではと心配しています。上記の薬の副作用等(発育への影響など)について、お教えいただきたいと思います。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

ステロイドの外用で、発育に影響を及ぼす副作用は、ほとんど出る心配はありません。副作用としては、塗った部分にウィルス、細菌、真菌などが感染したり、皮膚が薄くなって血管が浮き出てくることがありますが、全身的にはよほど大量を長期間外用しなければ、心配ありません。
ただ、顔は皮膚が薄いので、弱いクラスのステロイドを使います。5日以内なら問題はないかもしれませんが、使用されたステロイドは顔には少し強すぎる気もします。

尚、アトピー性皮膚炎の子供さんで、以前、食事制限で多くの発育障害を起こした例があります。食事制限が必要な例はかなり限られますので、栄養バランスを考え、不必要な食事制限をされないようにしてあげてください。

医師 皮膚科:武 信昭
2001年5月25日

ステロイド外用薬です。湿疹、炎症がひどいときには使いますが、軽いときは使わないほうがいいです。とは言っても、あくまで皮膚への影響であって、全身的な副作用はほとんどありません。
ものすごく大量に使わない限り(体中に1回1本を1日3回外用していた、など)発育への影響とは関係ないでしょう。ただ顔にはステロイドは極力控えたほうがいいです。

医師 皮膚科:斉藤 浩
2001年5月25日

アドバイザー紹介

武 信昭
医師 皮膚科

皮膚科医。緑豊かな医療村の中、受診する患者さんが安心して利用できるようバリアフリーの設備で、心と心が通い合う信頼の医療を目指している。

斉藤 浩
医師 皮膚科

皮膚科・形成外科専門医。レーザー治療に力を入れる。早めの治療が功を奏することが多いので早めに来院を。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

キャッシュレス決済してますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.