子どものカラダのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

目の下のクマがひどいが、小児科に行くのは大げさですか?(2歳)

小児科なんでも 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

目の下のクマがひどいが、小児科に行くのは大げさですか?(2歳)

1年くらい前からずっと気になっていたのですが、息子はよく寝る子なのですが、クマがひどく、目頭の間から目の下が黒いのです。以前テレビで、小児がんの子供は目の下のクマがひどいという症状を放送していました。
最近夜に熱が出て朝には下がるということが多く、取り越苦労とは思いますが心配です。小児科に連れて行こうと思っているのですが、それくらいのことで行くのは大げさなのでしょうか。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

目の下にクマがあるから小児がん、とは結びつかないです。ただ、夜何度くらい出るのでしょうか。朝には下がっていても毎晩のように夜高熱になるなら、やはり受診が必要と思います。

医師 小児科:澤田 雅子
2006年6月12日

小児がんのこどもの目の下にくまができることはよくあることですが、それ以外にも、繰り返す風邪症状や全身倦怠感など元気がなくなるということが大きな特徴です。
お子さんの場合はおそらく何でもないものと思われますが、こどもの健康のことで、近くの小児科医にかかることは、おおげさとは思いませんよ。信頼できる小児科の先生からお話しを聞いて、安心してみてはいかがでしょうか?

医師 小児外科:山田 慎一
2006年6月12日

決しておおげさではありません。身体に関する何でも些細なことは、かかりつけの先生に相談なり、診察をしてもらいましょう。
目の下のくまですが、これは疲れから来ることが多いのですが、単によく寝ているだけではだめで、きちんと栄養を摂っていることが前提条件です。特に朝ごはんはきちんと食べていますか。
栄養をきちんと摂っていないと感染にもおのずから弱くなります。

医師:増田 清和
2006年6月12日

アドバイザー紹介

澤田 雅子
医師 小児科

小児科・アレルギー科。日本小児科学会認定医。東京大学医学部附属病院および関連病院勤務を経て、平成15年開業。喘息などの診療の傍ら、アレルギー相談・育児相談を重視。自らも小学生男子2人の子育て中。

山田 慎一
医師 小児外科

小児外科・新生児外科医。小児外科医の存在意義を知らない人が多い世の中で、小児外科医の知名度を少しでも向上させることを考えて医療活動を行なう。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

9

2

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

ベビー服のお洗濯どうしてる?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.