ママのストレスのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

2歳の息子に毎日怒鳴ってしまい、育児に自信を無くして気が滅入る

ストレス ママ・家事・家計 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

2歳の息子に毎日怒鳴ってしまい、育児に自信を無くして気が滅入る

ここのところ、かなり自分の育児に自信を無くし滅入っています。4歳と2歳の男の子のママですが、2歳ぼーずに手こずって、毎日怒鳴っています。自分でもひどいと思うくらい、怒鳴ってしまいます。

そんな自分が嫌です。でも、どうしたら良いか分かりません。毎日怒っている自分が嫌なので、仕事に出ることも考えています。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

私は9才の息子を持つ母です。仕事は、区立保育園に非常勤で勤務し、個人でチャイルドマインダーとして、日々いろんなお子さまと接しています。

2歳のお子さま、とても元気そうでいいですね。この月齢になると、「自分で」が多くなり、やるとうまくいかず、くやしかったり、気持ちも不安定になりがちです。それでも、見守り、やらせてあげ、成長する素敵な時期とも言えます。

お子さまの好きな事、1番興味のある事は何ですか?やりたい気持ちを認めてあげましょう。失敗もありますが、これからの成功につながるステップです。のんびり見守ってあげましょう。

そうする為には、お母さまのストレスを軽くすることが必要です。私もつい干渉しすぎて、やってあげたり、大人の目線でしか子どもの行動を見ることが出来ず怒っていました。
主人がアドバイスしてくれて、私が怒ってしまった時、主人が甘える場所を作ってくれました。 深呼吸をすると落ち着いて考えることが出来ます。
ギュッと抱きしめる事でスキンシップができ、愛情を感じる事が出来ます。

怒ってしまった時は必ず理由をつけて、何故怒っているのか伝える事が必要で、理由が見つからない時は怒る必要がないかもしれませんね。2歳ごろは、何度も根気よく言えば、言っていることは理解出来ると思います。

ストレスを軽くするには、
〇お友達とお話する
〇ご主人と2人で出かける
〇自分の為に時間を使う
〇お子さまの目線で本気で遊ぶ
〇お子さまの寝顔の写真を見る
〇音楽を聞く
〇辛い時は泣く
など出来そうでなかなか出来ない事、試してみましょう。寝ることもおすすめです。

自分をせめる必要はなく、ブルーになるより、こんな事もあるよね、と考え方をプラスに変えていきましょう。おこりんぼママよりニッコリママが素敵ですものね。

先輩ママ:ケニーママ

「毎日怒鳴っています」って我が家と同じです。我が家も年齢差が2歳の男の子がいますが、とにかく聞きませんね。
注意される原因は上の子供が先に玄関に出たとか、2日も同じ服を着ているから洗濯をしたら「お気に入りの服がない」とか、大人から見ればささいな事で、ぐずぐずです。

対策としてひとつずつ整理していかないといけませんが、片付けができないならおもちゃは買わない(誕生日・クリスマスのみ)、自分で片付けられるのに片付けないときはお母さんが「捨てるよ」と言ったら本当に実行することです。(我が家は実行しています)
4歳の男の子なら多少は身の回りのことができると思います。すべてお母さんがやってあげなくても任せると結構できるもの。朝の着替えの準備とか、お出かけのとき自分の荷物は自分で持つとか。
子供にかかりっきりだとお母さんがパニックになってしまいます。

あとはその家庭の育て方方針によりますが、兄弟げんかなら安全を見守りながら親は口出ししないとか。4歳のお子さんが2歳のお子さんにいろいろと教えたりする時が必ず来ると思います。
私も反省ですが、子供と同じレベルになって怒ったりしないことが大事なようです。

セラピスト:あひる

アドバイザー紹介

あひる
専門資格 セラピスト

家事セラピスト&TCマスターセラピスト・トレナーです。子どもは中学生から小学生までの3人います。ワーキングマザーとしての悩みはつきませんが、お母さんが楽しんで生活をして家事、育児はほどほどが一番だと思っています。子育て中はどうしても視野が狭くなってしまうので、違う角度から見てみると気持ちも楽になると思いますよ。一緒に悩みが共有できることを目指しています。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

ハグ育ラボ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

妊娠中のママ、生まれてくるベビー、家族みんなで続けられる、むし歯予防歯みがきを習慣に
妊娠中のママ、生まれてくるベビー、家族みんなで続けられる、むし歯予防歯みがきを習慣に
エアコンを効果的に使って、冬のお部屋をもっと暖かく
エアコンを効果的に使って、冬のお部屋をもっと暖かく
妊娠中もすこやかな毎日が過ごせる 家族みんなで続けたい健康習慣
妊娠中もすこやかな毎日が過ごせる 家族みんなで続けたい健康習慣
【参加無料】お子さまモデルオーディション撮影会とライフプラン相談会
【参加無料】お子さまモデルオーディション撮影会とライフプラン相談会
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
ヤケドしにくい安全設計で全方位をぐるりと暖かく お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適に
ヤケドしにくい安全設計で全方位をぐるりと暖かく お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適に
秋の肌は
秋の肌は"洗う""塗る"の2ステップで! やさしさを考えた低刺激性処方の保湿ケア
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
住みやすい街に住み心地のいい家がある タウン全体で快適な子育てライフをサポート
住みやすい街に住み心地のいい家がある タウン全体で快適な子育てライフをサポート
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

お子さまへのクリスマスプレゼント事情
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.