子どもの歯のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

まだぐらぐらしていない乳歯の内側から永久歯が生えてきた(5歳)

子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

まだぐらぐらしていない乳歯の内側から永久歯が生えてきた(5歳)

5歳の女児です。まだ全ての歯は乳歯なのですが、下の前歯の内側から永久歯が生えてきてしまいました。しっかりとした乳歯でぐらつきなどありません。
早急に歯科にいくべきでしょうか?またどんな処置をするのでしょうか?抜けてから生えるものだと思っていたので、とても心配です。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

今回のようなケースはごく普通にあります。たまたま永久歯がでてくる位置が少しずれていたために起きることで、そのことでは全く心配はありません。
ただし、乳歯がしっかりしている、ということなので、このままでは自然に抜ける、ということは難しく、永久歯の位置異常を引き起こす原因になりかねません。

一般的に、そのような場合は、歯科医院で乳歯を抜歯します。乳歯を抜歯すると、いつのまにか舌で押されて、永久歯は自然に前にでてきて、正しい位置に移動することが多いです。まずは、現状を把握するためにも歯科医院を受診してみてください。おそらくレントゲン写真を撮って、診断してくれるはずです。


その結果、乳歯を抜歯しなくても自然放置して抜けそう(歯根吸収が進んでいる)であれば、そのまま様子を見るとおもいますし、難しそう(歯根があまり吸収されていない)であれば、抜歯処置をすることを勧められると思います。
いずれにしても不安は無用です。安心して受診してみてくださいね。

医師 歯科:篠崎 由香里
2008年8月19日

永久歯への生え変わりは、乳歯の真下から生えてくるときは自然にぐらぐらして抜けてくれますが、永久歯が少しズレた位置から生えてくると、乳歯の根が吸収しきらず抜けないことがあります。残っている乳歯と、生えてきた乳歯が同じくらいの高さになっても抜けないときには、乳歯を抜歯してもらうほうがよいでしょう。
また、乳歯が残っていることで永久歯を磨きにくく、むし歯になりそうなときにも早めに抜くことがあります。かかりつけの先生と相談なさってみてください。

永久歯は大きいですので、生え変わるためには乳歯の歯並びのときに、隙間があることが理想です。ところが、最近のお子さんはアゴが小さめで、乳歯のときに歯並びに余裕があまりありません。隙間のない歯並びのお子さんは、永久歯が出てくるたびに重なったりねじれたりと、凸凹に並び始めることが多いものです。
矯正治療については上下の前歯4本が生えた頃から考えると良いですが、その前からハミガキについては十分に注意して、凸凹にあわせて丁寧に磨く習慣をつけていただきたいです。

医師 歯科:岡本 千春
2008年8月19日

アドバイザー紹介

篠崎 由香里
医師 歯科

歯科医。専門は、小児歯科、障害者歯科。日本小児歯科学会認定医。知識や技術だけでなく、出産・育児・介護経験を活かした診療を目指している。

岡本 千春
医師 歯科

歯科医。専門は矯正歯科。「おもしろいと思うことをする」がモットー。現在ヘルスカウンセリングを勉強中。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

5

2

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」で秋野菜の収穫体験!
「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」で秋野菜の収穫体験!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座
子どもが喜ぶ、誕生日・クリスマスのプレゼント お部屋で遊べる、電動乗用カー motty(モッティ)
子どもが喜ぶ、誕生日・クリスマスのプレゼント お部屋で遊べる、電動乗用カー motty(モッティ)
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

お薬手帳、使ってる?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.