ハッピー・ノート.com

これができたら上級者!「硬い光」の攻略法/2017年11月

ふわふわ?カチカチ?光にも硬さがある

mama_takahashiyukako_07.jpg

ふわふわの赤ちゃん、元気いっぱいの笑顔、写真で表現するなら、どんな光がぴったりだと思いますか?

光の印象を決める3つの要素、「向き」「硬さ」「色」。前回説明した光の「向き」は、全体の印象を大きく左右する要素でした。実は光の向きによって写真の印象が変わる原因は、光の向きが変わると写っている人に当たる光の硬さも変わることとも大きく関わっています。今回はその「硬さ」について説明していきましょう。

光の硬さで写真の雰囲気は大きく変わる
では早速、光の硬さとはどんなものなのか実際に見比べてみたいと思います。
下の写真をご覧ください。どちらの写真を柔らかいと感じますか?

mama_takahashiyukako_08.jpg

右の写真は晴れの日に撮ったもので、影の境界がはっきりしています。左の写真は曇りの日で、なだらかな陰影があります。左の方が柔らかく見えますよね。わたしたちは影の調子で柔らかさを感じます。この影の状態が、光の硬さです。
 
この2枚はどちらも公園で遊んでいる写真ですが、雰囲気はだいぶ違いますよね。このように、向きだけではなく硬さも写真の印象を決める鍵を握っているのです。
硬い光はちょっと難しい光

硬い光は明るいところと暗いところの差が激しくなる強い光です。人間も明るい屋外にいるとき、暗い室内はよく見えないように、カメラも明るいところと暗いところの差が大きいと、どちらかは真っ白か真っ黒に写ってしまいます。

このような光は、元気さを表現したり、ドラマティックな絵を作るのには活躍することもあります。ただ、扱いが難しく、赤ちゃんや子どものやわらかな肌を表現するのには向いていません。とはいえ、子どもをこうした光の中で撮ることは意外と多いもの。快晴だけど柔らかい光が欲しい… 。そんなときは以下の方法を試してみましょう!

硬い光のなかで柔らかい光を作る2つの方法
1)日陰に逃げる

mama_takahashiyukako09.jpg

光を柔らかくするのはカンタン! 近くの日かげに行きましょう。撮るときは画面に空やひなたをあんまり入れないことがポイント。明るいところにカメラが明るさを合わせてしまい、日かげが暗く写ってしまいます。また、影のなかは目で見る以上に暗いもの。室内と同じと考えて、ブレには注意してください。
 

2)顔の向きを変える

mama_takahashiyukako10.jpg

日かげがないときは、顔が影になるように体の向きを変えましょう。光の向きを逆光気味に変えてしまうのです。光の向きが変わるだけで、顔に当たる光は柔らかくなります。ポイントは子どもと目線の高さを合わせること。上から撮ってしまうと、太陽の光が顔に当たりやすくなってしまうので気をつけましょう。
光をコントロールできれば上級者

mama_takahashiyukako11.jpg

太陽はひとつですが、ちょっと動くことで、光の向きも硬さも自由に選ぶことができます。
 
影をよく観察して、光の向きを変え、硬さをコントロールする。ここまでできたら上級者の仲間入りです。はじめはうまくいかないかもしれませんが、この視点を持っているだけで、上達の速度は何倍にも上がります。
 
写真を撮るときは、ぜひお子さんの表情だけでなく、影の調子にも意識を向けてみてくださいね。
 

Information/お知らせ

☆イベント情報☆

・11/14(水)初心者のためのスマホ・デジカメ写真教室をくらすクラスで開催します!  

・11/24-25(土-日)ぶんぶんウォークにて、「こもれび写真館」@武蔵国分寺公園を開催します!

Instagram @neotenylab (ゆっか)では、スマホで撮ったこども写真を随時更新しています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆっかのスマホ写真日記さん(@neotenylab)がシェアした投稿 -

 

最新情報はミンカのWEBサイトまたはfacebookページをご覧ください♪
出張での写真教室については上記ウェブサイトよりお問い合わせください。

☆写真撮影またはフォトレッスンをお返しに、イベントでお手伝いまたは子供の面倒を見ていただける方を探しています。そちらもウェブサイトよりエントリーください。具体的な内容は応相談です。


☆ミンカのInstagram @mincaphrase では、イベント情報や、ママを勇気付けるメッセージを投稿しています。

記事がお役に立ちましたら、ぜひ「役に立った」「共感した」ボタンでの応援もよろしくお願いします☆

Mama's profile/プロフィール

高橋 ユカコ

高橋 ユカコ 【フォトグラファー】

記事テーマ

プロ直伝!ベビー&子どもの未来が輝く☆魔法のフォトレッスン

写真は記憶を彩る魔法のツール。どんなに大変な子育て時代もかわいい写真にすれば、眩しい思い出に変わります。一見難しそうなカメラの使い方ですが、写真の法則はとってもシンプル!スマホでも一眼でも変わりません。プロの現場や子育ての実体験に基づく、シンプルなセオリーから月齢に合わせた簡単なコツまで、とっておきの写真の撮り方をお届けします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/高橋 友佳子さんの記事一覧

最新記事

記事一覧を見る

注目トピックス

トピックス一覧を見る

Weeklyゴーゴーリサーチ