幼児さんすうのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
幼児さんすうインストラクター渡辺 貴子
幼児期からできる「さんすうせっと」をつかった算数勉強法
幼児さんすうインストラクター 渡辺 貴子
算数につまづく理由に「基本的な数やかたちの概念が身についていない」ということがあります。つまづくと苦手意識がでやすいのが算数ですが、問題解決力を育成できるのも、「わかった!」「できた!」という達成感を味わうことができるのも算数です。幼児期に身につけておきたい算数、低学年でつまづきそうになったらすぐに家庭でできる算数勉強法をお話します。

お正月の遊びが算数のお勉強につながるって本当? -前半-

輝くママの NEWSな“おはなし”

2016年 12月

お正月遊び

お正月遊びと聞いて何を思い出しますか。
 
外遊びでは羽根つき、凧揚げ。
 
家の中での遊びだと、スゴロクにトランプ遊びでしょうか。
 
どの遊びもふだんはあまりしなけれど、
 
親戚が大勢集まるお正月はこのような遊びを楽しむご家庭も多くあるでしょう。
 
実はこのどれもが算数のお勉強につながるんですよ。

羽根つき遊びは数のお勉強

羽根つき遊びは、羽子板遊びともいわれ、二人一組で羽子板で羽を打ち合う遊びです。
 
最終的には羽を落としたほうが負けですが、打ち合う間、かずを数えます。
 
小さな子どもは長く打ち合うことはできないけれど、
 
羽根つきのようすを見ながら、
 
一緒にかずを数えることはできます。
 
羽子板に羽が当たる音を 「1回、2回、3回・・・」と数えることで
 
当たる音と数える声が同じであるという体験から、
 
数の概念の中でも大切な「1対1対応」が身につきます。
 
050341.jpg

凧揚げで豊かな量感を身につけて

凧揚げは凧を風にのせて、高く高く、上に飛ばす遊びです。
 
子どもたちは、高いと量感を体験します。
 
そして、高くなればなるほど、凧の糸は長くなります。
 
ここで体感するのは、長さの量感です。
 
凧揚げは、こうした豊かな量感を身につけることができる遊びです。
takoage.jpg

お知らせ

☆歌劇の街・宝塚で幼児・小学生・中学生を対象にした学習塾をひらいています。 

☆低学年の間は自分で子どもに算数をおしえたい        >>> 「おとなの算数教室」

☆まだ幼児だけど、子どもといっしょにさんすうを楽しみたい! >>> 「遊びながら学ぼう!幼児さんすうワークショップ」

☆サークルや保育園、幼稚園でママ友といっしょに幼児さんすうで遊びたい!

そんなママたちのためのワークショップ講座も開講しています。 

お気軽にお問い合わせください。
 
ホームページはこちら >>> http://pc-apple.com

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る



画像の中に見える文字を入力してください。

ƒ

「渡辺 貴子」さんの記事一覧

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
輝くママへのお仕事依頼
Happy-Note Happy-Note

輝くママの NEWSな“おはなし”最新記事

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

どうする初節句のお祝い
抽選で5名様に「図書カード500円分」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.