ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

血行改善で、冷え性予防!

冷え性 ママの病気・健康 教えて!ドクター

(2005年 冬号 掲載)

妊娠・出産は、女性の体にとって、ホルモンや代謝が激動する、とても重大なイベントです。この負担は、思った以上に大きく、ここで無理をすると、あとあとまで影響が残り、血行は悪くなり、冷えた体を作っていきます。ところが、ゆっくり休みたいのはやまやまなのに、有無を言わさぬその後の育児。緊張状態では、交感神経の働きで、血管はさらに収縮して、血行が悪くなるばかりです。つまり、出産前後のママは、程度の差はあれ、誰でも血行が悪くて冷えた状態にあるわけです。

これを改善しないままで冷え症になると、血行が悪いだけではなく、水分代謝も悪くなり、ひいては自律神経までもがバランスを崩してきます。そうなると、むくみや頭痛、めまい、不眠、動悸などなど、さまざまな不調が現れるようになります。冷え症は漢方医学では、”万病の元“といわれて、とても大切なことと考えられているのには、そういう理由があるからなのです。 そこで、血行を良くし、冷え症を改善するポイントは3つ。

第一に、体の外から冷やさないこと。足は、寒い所では、上半身より6〜10度も体温が低くなっています。お散歩などの外出時は、下半身を中心に暖めましょう。

第二に、体の中から冷やさないこと。冷たい飲み物やアイスクリーム、生野菜、果物など、体を冷やす食べ物は日中に。コーヒー・緑茶はホットでも体を冷やすので、やはり日中に。夜は、紅茶・プーアール茶・ココアなど、体を暖める働きのあるものを取りましょう。お料理に生姜やネギを取り入れることも大切です。

第三に、冷えたら暖めること。これはお風呂です。お湯の温度は、38〜40度の微温浴。15〜20分以上ゆったり入ると、交感神経優位から副交感神経優位になって、血管が広がり、リラクゼーション効果もあります。のぼせたり、めまい気味のひとは半身浴がお薦めです。やはり、38〜40度の微温浴に15〜20分以上入りましょう。しっとりと汗をかくのが理想的。このとき、バスルーム全体の温度をあげておいて、お湯から出した肩が冷えないように気を付けて。

入浴がゆっくりできないなら、足湯もOK。42度くらいの熱めのお湯をバケツに入れて、さし湯をしながら、膝下まで暖めましょう。お湯に粗塩を入れるとさらに効果的。おなかや腰が冷えるようなら、腹巻きや、レッグウオーマーも上手に活用して下さい。日常のちょっとした工夫がものをいう冷え症対策。元気な育児のために、血行を良くして、元気なママでいてください。

 

南雲久美子先生

昭和57年杏林大学医学部卒業。東京慈恵会医科大学第二内科入局、関東逓信病院(現NTT関東病院)消化器内科非常勤嘱託を経て、北里研究所附属東洋医学研究所で東洋医学を学ぶ。96年、東洋医学と西洋医学を融合して治療を行う目黒西口クリニックを開業。冷え症、自律神経失調症をライフワークとしている。著書に“冷え症・貧血・低血圧(主婦の友社)”“タイプ別・冷え症改善ブック(家の光協会)”“名前のない病気・不定愁訴(家の光協会)”がある。

南雲久美子

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

3

2

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

冷え性の関連ドクターコラム

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

ママが興味のある資格・スキルは?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.