アレルギーのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ハウスダストとダニにアレルギーがあり、春先に症状が出る(3歳)

アレルギー 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

ハウスダストとダニにアレルギーがあり、春先に症状が出る(3歳)

春先になって花粉が飛ぶ季節になると、ある日突然くしゃみを連発し、そのあと鼻水、鼻詰まり、そして咳といつもお決まりのコースをたどります。
アレルギー検査をしたところ、スギ花粉にはアレルギーはなく、ハウスダストとダニにアレルギーを持っています。去年も同じ症状で5月の中旬にパタッと症状がとまりました。本人は鼻がつまって咳がでてはいますが、いたって元気です。

昼間は多少咳き込む程度で食事も普通にとれているのですが、夜寝入ってから1時間ほどすると咳こみをはじめ2~3回に1回は吐いてしまいます。吐き終わるとすっきりするのか、そのあとは朝までぐっすりです。
咳だけならいいのですが、ひんぱんに吐くのが心配です。まだ小さいからしょうがないことなのでしょうか、他に治療が必要なのでしょうか。クスリは朝晩リザベンドライシロップを飲んでいます。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

まず、検査の判断ですが、ハウスダスト、ダニは通常通年性の症状を呈しますが、文面からは季節性のようです。検査が陰性でも、症状のほうを重視し、この季節に入る前からの予防を今後なさると、より効果的な治療ができます。

一方、咳込みの件ですが、アレルギー体質のお子さんでももちろん感染症に罹患します。吐くほどの咳はいずれにせよつらいもの、リザベンは、抗アレルギー剤ですが、咳止め、あるいは抗生物質を併用されてはどうでしょうか。

ついついアレルギー単独の症状と思いがちになる傾向があります。花粉症の時期は、インフルエンザを含め感染症の多い時期でもあります。

医師 小児科:桑折 紀昭
2001年4月 3日

鼻汁のうちで、後方の咽喉に流れ落ちていくものを後鼻漏と呼んでいます。昼間は、流れ落ちてくる後鼻漏を上手く飲み込んでいますが、寝入りばなとか明け方は、体位からも、昼間よりもたくさんの後鼻漏が流れ落ちてくる上に、本人が無意識状態であるために、後鼻漏を気管の入り口の方に入れてしまいやすく(誤嚥しやすく)、痰がからんだような激しい咳が出現します。

一方、後鼻漏は、最終的に、食道を通って胃内に飲み込まれますが、きれいなものではないので、鼻炎期間中に長期に渡って飲み込むと、胃が荒れてきます。この結果、咳込みをきっかけに嘔吐を伴うようになります。
対策としては、食欲がある場合も、夕ご飯は、少し軽めに、または、早めに済ませ、就寝時に、食事内容が胃を通過しているようにしてあげてください。

普通は、2-3時間で通過しますが、現在は、多少、遅れている可能性がありますから、就寝時刻の3-4時間前に食事が済んでいるのが理想的ですが、出来るだけ早めに済ませるということでよいと思います。
また、鼻汁が多い時期は、夕方ぐらいに、耳鼻科の先生に、吸引・吸入処置を受けられるのも良いかもしれません。また、小児科で、胃粘膜保護剤を処方してもらわれてもよいでしょう。

医師 小児科:横山 俊之
2001年3月30日

アドバイザー紹介

桑折 紀昭
医師 小児科

1983年より愛媛県宇和島市で小児科クリニックを開業、99年から病院ヘ行くほどではないけれど心配なこと、病院で聞きにくいこと、聞けなかったこと、聞いたけれどよくわからなかったこと、などの質問に答えるHPを開設、2001年からは病児保育施設にも力を注いでいる。

横山 俊之
医師 小児科

小児科・アレルギー科・内科医。日本小児科学会専門医。多くの時間を過ごす家庭での保育・看護を詳しく説明。スローガンは「病名よりも病態の理解を!」、座右の銘は「鼻閉と便秘で風邪はこじれる」

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

ハッピー・ノート イチ押し情報

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

どうする?どうした?夏の家族旅行
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.