ほめ方・しかり方のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

頻繁に顔をみせているはずなのに、祖父母の顔を見て泣く(4ヶ月)

ほめ方しかり方 育児・しつけ 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

頻繁に顔をみせているはずなのに、祖父母の顔を見て泣く(4ヶ月)

息子は最近、祖父母の顔をみると泣くようになりました。特に父がだめで、顔を見せただけで泣いてしまいます。母も抱っこすると泣かれてしまい困っています。結構頻繁に顔をみせているはずなのですが、人見知りなのでしょうか?
ちなみに私の友人(女性)がきて抱っこしても泣かずに平気でした。このままでは用事があっても人に預けられなくなっちゃうよと母に言われています。どうすればよいのでしょうか?

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

少しずつ、お母さんと他の人との違いを感じられるようになってきているのかもしれませんね。
私の子どもたちは小さい頃、私と主人以外の人にはとても警戒心が強く、もちろん祖母にも挨拶すらしない時期もありました。
そんな時は、少し困った気もしましたが、「私は子どもたちにとって特別な存在なんだ」と、嬉しい気もしました。

そんな風なので、お出かけの時などは、出来る限り子どもを連れて行っていましたが、どうしても大変な時には、祖母(ばあば)に連いて来てもらっていました。
そのうち自分から「ばあばとお留守番する」と言ってくれるようになりましたよ。

まずは、祖父母様に限らず、その場にいる相手に対して、お母さん自身が、信頼し穏やかな気持ちでいられるといいのじゃないかと思います。
お子様は、お母さんの心情を見抜いてしまいます。お母さんが緊張していると、お子様も緊張しちゃいます。

お子様は、お母様のことが一番大好き、いつも側にいたいと思っていると思いますよ。そのことを喜んで、お母さんも一番大好きだよって伝えてあげてくださいね。
その気持ちを実感できるようになったら、お留守番もできるようになると思います。もうしばらくは、しっかりと側に居てあげてくださいね。

先輩ママ:ぴたこ

おじいちゃんおばあちゃんになつかない、ということ、結構皆さん多いと思います。頻繁に会っているからなつくというものでもないと思いますよ。
うちの長男も次男も人見知り激しかったです。長男は「男の人」が駄目で、意外とおばあちゃんには1日経てばなついたかな、という記憶がありますが、次男に至ってはおじいちゃんだけが大好きという変わった?ところもあります。

おじいちゃんおばあちゃんはどちらも遠方なので会うのは本当に1年に1回です。それでもウマが合うのか、おじいちゃんだけは大丈夫なんですよね。不思議です。
次男は最近育児サークルデビューしました。が、人見知りの嵐で、延々と最後まで泣き続け、私のところから全く離れませんでした。でも最初は泣くのは当たり前、慣れてくれば楽しくそれなりに過ごせるようになりますよ。

延々と泣かれて困るのは、正直おじいちゃんおばあちゃんですよね。おじいちゃんやおばあちゃんに預けて泣かれて心苦しいようであれば、託児所や一時保育で慣れさせてみるのも手ですよ。
ちなみに人見知りのひどかった長男は、週1で一時保育に入れたことがあるのですが、1ヶ月で全く泣かなくなりました。そして託児所から帰るのを嫌がるようになって延々と居座って困ったこともありました。

ご心配されず、その場その場で臨機応変に対応して、あまり人見知りすることに気をとられないように、楽しく育児しましょうね。

先輩ママ:まろ

アドバイザー紹介

まろ
先輩ママ

長男の反抗期に泣かされ、次男の頑固さに呆れ、長女のワガママにブチ切れ…気付けば私の頭は白髪だらけ。子育て、在宅での仕事(イラストレーターしてます)も早15年が過ぎました。PTAに近所付き合い、幼小中と3施設走り回る毎日です。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

3

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

キッチンの衛生対策どうしてる?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.