アレルギーのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

喘息は、アレルギーの専門科で薬をもらった方が良いの?(4歳)

アレルギー 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

喘息は、アレルギーの専門科で薬をもらった方が良いの?(4歳)

娘が2歳の頃、初めて喘息性気管支炎と診断されました。主人が喘息体質だったため症状の様子はわかるのですが、病院の通院の仕方、お薬について迷っています。かぜから誘発され、せきがでると要注意になるため、早めに病院でお薬を頂くようにしています。今は以前に比べると体力がついたせいか、お薬を早めに頂いているせいか夜中に眠れないほど呼吸の苦しくなることは今のところありません。
ただ、以前よりそうなのですが一度、気管のゼロゼロ、ヒューヒューがでてしまうとなかなかすっきりと治りません。いいかなと思ってお薬をやめると2・3日してまたぶりかえしてしまったり、お薬が弱く変わったりすると熱が上がってしまったりすることがあり、結局、1ヵ月ぐらいお薬を飲み続けるようになってしまいます。

それで朝、夕は呼吸が荒くなったりするのでホクナリンテープをはって幼稚園に行っています。そんなときでも本人はとても元気いっぱいです。
今、通院している病院は内科、小児科でアレルギー専門というわけではありません。いただいているお薬はケフラール顆粒かリカマイシンD.S、LLシロップ、アスベリンD.S、ホクナリンテープなどが多くウガコール、サイプロールSなどがときどきたされてだされたりしています。
長く服用していても心配のないものを頂いているとは思うのですが、どのような頂き方が良いのか迷います。
はじめからすっきりと治るお薬を頂いたほうがよいのでしょうか。また、乳幼児時期の血液検査でダニ、ほこりのアレルギーと診断されました。アレルギーの専門科でお薬を頂いた方がよいでしょうか。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

呼吸困難を伴う喘鳴(ゼロゼロ、ヒューヒュー)の治療については発作を落ち着ける治療と発作を予防する治療とが大切です。発作を落ち着ける治療は痰をしっかり出すこと、気管支を拡張すること、気管支の炎症を鎮めること、感染がある場合には感染対策を行ないます。
いわゆる鎮咳剤は使用すると痰の排出が妨げられますので使用しません。発作を予防する治療についても行なうのが良いと思います。

アレルギーの専門科でないといけないということはないのですが、アレルギーについて正しく治療してくれる医師にかかる必要はあります。アレルギー科という標榜は医師であれば自由に掲げることができます。
アレルギー学会の認定医、専門医、指導医の名簿を日本アレルギー学会が公開していますので参考にしてください。

医師:佃
2003年10月21日

アドバイザー紹介

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

エコな生活、してますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.