授乳のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

新生児の頃から吐き戻しが多く、体重も増えていないようで不安(4ヶ月)

母乳 授乳・離乳食 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

新生児の頃から吐き戻しが多く、体重も増えていないようで不安(4ヶ月)

4ヶ月になる女の子です。新生児の頃から吐きもどしが多く、1ヶ月検診の際にも小児科の先生に相談したのですが、「胃の形がまだ戻しやすいのでよくあること」と言われて様子を見ています。
2ヶ月から哺乳瓶を拒否して飲まなくなってしまったので、母乳だけで頑張ってきましたが、大人の体重計で測ったところ、約5400gで1カ月前から400gしか増えていませんでした。飲みすぎて戻しているということではないと思うので、そろそろ落ち着いても良い頃だと思うのですが、不安になっています。
病院などを受診した方が良いのでしょうか?
(出生時 2582g / 1ヶ月 3205g / 2ヶ月 4665g / 2ヶ月半 5000g)

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

体重の推移を拝見しますと、きわめて順調のように思います。
母子手帳の表にポイントしてみてください。1ヶ月検診の際に指摘されたとおり、この時期の赤ちゃんは「胃の形がまだ戻しやすいので」よくあることと判断していいと思います。

ところで、母乳の出方はいかがですか?母乳だけでこれだけ体重が増加しているのなら、おかあさんが思っている以上にでているのではないでしょうか?
もしそうなら(飛ぶようにでたり、哺乳の際むせたり)哺乳の前にしっかり搾乳して、落ち着いて飲めるようにしてください。あわてて飲むと空気もたくさん飲んでしまって吐きやすくなります。
もちろん、しっかり必ずげっぷを出しましょう。

なお、大人の体重計で測った場合、かなり誤差がでます。できれば、乳児健診を受けて正確に計っておきましょう。

医師 小児科:桑折 紀昭
2012年3月 2日

アドバイザー紹介

桑折 紀昭
医師 小児科

1983年より愛媛県宇和島市で小児科クリニックを開業、99年から病院ヘ行くほどではないけれど心配なこと、病院で聞きにくいこと、聞けなかったこと、聞いたけれどよくわからなかったこと、などの質問に答えるHPを開設、2001年からは病児保育施設にも力を注いでいる。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

キャッシュレス決済してますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.