ほめ方・しかり方のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

5歳の息子が嬉しそうにおっぱいを触ってくるが、どう対処したら?

ほめ方しかり方 育児・しつけ 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

5歳の息子が嬉しそうにおっぱいを触ってくるが、どう対処したら?

5歳の息子がおっぱいを触ってくるのですが、どのように対処すればよいのでしょうか?おっぱい、おしっこ、うんちなどの言葉がもちろん大好きな年齢です。うれしそうに「おっぱい、おっぱい~」と言って、お風呂以外のところでも、私とふたりきりだと、洋服の中に手を入れて、触ります。
無邪気にうれしそうなので、あまり厳しく叱るのもどうかと思いますし、だからといって、何も言わず触らせておくのも良いのかわからず、困っています。アドバイスお願いします。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

5歳と言ったら、男女の性の違いについて興味を持ち、お母さまのおっぱいを触ってくることは、よくあることです。ママもお子さまのことを良くご存じで、嬉しがってやっているので、きつくしかることにもためらいがあると思います。

一時期のことですので、この状態がずっと続くことはありません。段々と興味は変わり、またその行為が恥ずかしいことをお子さまは学習していきます。とは言っても、お困りのことでしょうから。

提案なのですが、お子さまがお母さまのおっぱいを触ってきたら、「はずかしい!」と笑顔で言って、おっぱいを隠す動作をしてみてはいかがでしょうか?また、触ってきた時、ぎゅっと抱きしめて、「あかちゃん、可愛いね」などと言って、お子さまをあかちゃん扱いすることで、お子さまは嫌がるかもしれませんね。

お子さまがそのような行為をするということは、お母さまが大好きなのですね!ママとお子さまの関係はとても良い関係で、ほほえましく思います。

助産師 保健師:ペコ
2012年8月17日

5歳ともなると「やっていいこと・わるいこと」の区別がつき始める時期ではないかと思います。「他の人が嫌がることはしない」を教え始めるには、丁度良い頃合いだと思います。息子さんが他のお子さんにやられて嫌な気持ちになった経験は、何でしょうか?

貸しても言わずに玩具を取られた、並んでいる順番に横入りされた、など、普段の生活の中でもちょっとした嫌な経験はあると思います。今、何々をされて嫌だったよね、だから自分も他の人に対してこれをやったらいけないよ、と私は話をしています。同じように、ママがおっぱいを触られるのは嫌なことだから、やめてねと繰り返し伝えていくしかないと思っています。

私や私のママ友が言い聞かせたのは、「水着姿になった時、水着で隠している身体の部分は大事なところだから、むやみに触っちゃいけないよ」ということでした。頭ごなしに叱るよりは、お子さんにとっても理解しやすいのではないかと思います。

先輩ママ:まっしぃ
2012年8月17日

アドバイザー紹介

まっしぃ
先輩ママ

8歳男児・5歳男児の母です。息子達には暴言を吐く日々ですが、相談メールを読むと「こんなカワイイ時期もあったっけ」と思わず遠い目に。お母さんのゆとりあっての、お子さんの笑顔→ご家族の笑顔、です。一緒に解決していけると良いなぁ、と思っています。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

お友達の家に遊びに行ってますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.