子どものストレスのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

アメを喉に詰まらせてから、食べることが怖くなってしまったよう

ストレス、発達障がい 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

アメを喉に詰まらせてから、食べることが怖くなってしまったよう

4歳半の男の子です。2ヶ月程前にアメを喉に詰まらせ怖い思いをしたのですが(実際はゆっくり喉を通りました)、その事がとてもトラウマになっているようで、最近何を食べるにも「これ喉に引っかからない?」と聞いてきて、食べる時もほんの少量を1~2分かけてゆっくり噛みます。
噛んでいる途中も喉を鳴らし、飲み込もうとした物を口の中に戻すようなしぐさを何度もします。引っかかりそうで怖いと言って噛んだ物を吐き出したり、ひどい時は少し喉を通りにくかっただけで急にパニックを起こしたように大泣きして抱っこをせがんで来る時もあります。
以前は何でもよく食べ、食事も30分程で終了していましたが、最近は食べる量も以前の半量程度、時間も1時間以上かかります。この様な症状はここ2週間程特にひどく、このままでは発育に影響を及ぼさないか心配です。元々とても怖がりな性格です。今後食べることへの恐怖心をどうやって取り除いていってあげればよいでしょうか。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

坊やがアメを喉に詰まらせたとき、お母さまも、そばにいらっしゃったのでしょうか。だとすると、びっくりされたことでしょう。大変でしたね。
発育への悪影響の問題は、喉を通りやすそうな赤ちゃん用の流動食などを利用され栄養補充して解決を図られてはいかがでしょうか。

つぎに、坊やへの対応について。大切なのは一連の件での坊やの気持ちを認めてあげることではないかと思います。認めてあげるとは、お母さまが坊やの気持ちを察して思いつくかぎり代わりに言ってあげることです。
「あのときはびっくりしたね」「怖かったね」「苦しかったんだね」「喉に引っかかりそうで飲み込むのが怖いんだね」など。傷ついた心をわかってもらい受け止めてもらうことが、坊やが立ち直り自信を取りもどしていくことの第一歩ではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

さらに、お母さまが、ご自身のさまざまな不安を取りあえず脇に置き、「どんなことがあっても大丈夫」という雰囲気をただよわせることができれば、坊やの中の安心感はいっそう高まるのではないでしょうか。
また、飲み込むときに喉(首の前)のところをなでてあげたり、「喉の神様」にお祈りしたりといった「おまじない」をするのはいかがでしょうか。

臨床心理士:もとアリジゴク
2014年5月27日

「のどに引っかからない?」と心配しながらお口に入れるのもかわいそうですね。少しの間、食べ物を柔らかくしたり、みじん切りにしたりしたらいかがでしょうか?
食べる前に指でつぶしてみたり、安心して食べられることを伝えることを第一に考え、ママと一緒に良く噛んでごっくんすれば大丈夫を伝えてほしいと思います。

「大丈夫よ」と何気なくママが食べて「美味しい!」「食べないならママたべちゃおう」など冗談っぽく交わすのも必要かな?とも思います。そして何より食事を楽しい時間にして欲しいと思います。
一緒に何かを作るとか、お友達と一緒に食事するとか、お弁当を作って外でランチなど、環境を変えてみては如何でしょうか?

「もう大丈夫」を十分伝える事も大切ですが、「そんな事もあったね」位の捉え方も必要かな、と思います。でもお子さんがその話を始めたらきちんと聞いてあげてください。話すことで楽になるのは皆同じだと思いますから。
「苦しかったね。ママも怖かったよ」「ビックリしたね」などしっかりお子さんの気持ちに寄り添ってあげることが大切だと思います。

まずは美味しく、楽しく安心して食べられる環境にしてあげる事が一番だと私は思います。この先いつまで…と考えるより、いつもと変わらない毎日で沢山体を動かし、お腹を空かせて食卓につくことができたらいいのにな、と思いました。

保育士:きぬよ
2014年5月27日

アドバイザー紹介

きぬよ
専門資格 保育士

二男二女の母、孫二人を持つ元保育士。現在は地域の児童館、保育室などで子どもたちと関わり合いながら、成長していく素晴らしさを肌で感じています。「Nobody’s Perfect」子育て講座のファシリテーターとして育児中のママたちと接し、完璧な親も子どもも存在しない、気持ちに寄り添う大切さが伝えられることを願っています。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

2

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

”風邪対策”どうしてる?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
結婚式に関するアンケート
ご自身の結婚式に関するアンケートについてご協力ください。また本リサーチ結果は、ミキハウス子育て総研の編集記事等に、個人を特定されない形で使用させていただく場合がございますので、ご了承ください。
アンケートに投票いただいた方の中から抽選で10名様に『ハーゲンダッツアイスクリーム ギフト券[ミニカップ120ml×2個]』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.