ハッピー・ノート.com

作って良かった!ママ目線で選ぶ2013年のベスト・フォトブック/2013年12月

忙しいママにピッタリの「フォトブック」とは?
皆さんは今年、お子様の写真でアルバムを作られましたか?
私はこの1年間で36冊のフォトブックを作成しました。
 
IMG_0195.jpg
 
フォトブックは、デジカメやスマホで撮った写真データから作る本のようなアルバムです。
専用のソフトやアプリを使って注文するので、写真をプリントしたり、アルバムに収納する手間が省けます。
だから、お子様の写真をためこんでしまいがちな忙しいママにピッタリ。
 
今年は、ママ向けのフォトブックサービスも続々と登場しました。
そこで、私が2013年に作ったフォトブックの中から、ママ目線で満足度の高いサービスを順に紹介していきます。
アレンジ自在!思い出ひとまとめ「フォトバインダー」
「フエル フォトバインダー」
価格:表紙バインダー1,050円〜、フォトシート1枚252円
ページ数:最大100ページまで2ページずつ追加可能
利用端末:PC(Windows・Mac)、スマホ、タブレットから編集可能
IMG_0504.jpg
 
市販のフリー台紙やポケット台紙も追加できるので、デジカメ・スマホ写真もプリント写真もチケット・手紙などのアイテムも収納できる欲張りアルバムです。
IMG_0613.jpg
IMG_0616.jpg
これまで散在していた思い出の品々をまとめられるし、後から写真を追加していけるのも嬉しいですね。
IMG_0583.jpg
写真を可愛くデコレーションしたいけど、全部はムリ!というママにもオススメです。
IMG_0581.jpg
コスパ抜群!デイリーユースの「TOLOT」
「TOLOT」
価格:A6文庫本サイズ500円
ページ数:64ページ固定。
利用端末:PC(Windows・Mac)、スマホ、タブレットに専用アプリをインストールして編集。
IMG_2163.jpg
 
ワンコインで作れる気軽さが魅力的。
表紙の種類が豊富なので、季節やテーマに合わせて選ぶのも楽しいです。
IMG_0374.jpg
 
私は娘2人それぞれの毎日を1冊ずつTOLOTフォトブックにしています。低価格だからできるありがたさ!
P1580405.jpg
日常の何げない一瞬も、形に残すと愛おしく感じますね。
P1580407.jpg
撮りっぱなし写真の救世主「Year Album(イヤーアルバム)」
「Year Album(イヤーアルバム)」
価格:16ページ2,980円〜
ページ数:最大48ページ
利用端末:Windows専用ソフトをPCにインストール、または取り扱い店舗で専用端末から編集。
IMG_1302.jpg
 
写真選びもレイアウトも自動化で手間要らず。2013年3月の発売以来、ママ人気が高いフォトブックです。
私は、2012年に撮った大量の写真から3冊のイヤーアルバムを作成しました。
IMG_0077.jpg
ひとりでは写真を選びきれなかったので、とても助かりました。
IMG_0469.jpg
毎月1冊がクセになる「ノハナ(nohana)」
「ノハナ(nohana)」
価格:毎月1冊無料(送料90円、2冊目以降は525円)
ページ数:28ページ固定
利用端末:スマホ、タブレットに専用アプリをインストールして編集
IMG_0908.png
本体無料フォトブックは革命的! お財布に嬉しいサービスです。
P1580395.jpg
ノハナのおかげで、毎月最低1冊はフォトブックをつくるようになりました。
写真に日付け入りコメントを添えて、育児日記のように活用しています。
P1580402.jpg
家族団らんをもたらすフォトブックの魅力
フォトブックの良いところは、家族が何度も見てくれることです。
娘たちは絵本を読むようにフォトブックを眺めては楽しんでいます。
IMG_0433.jpg
皆さんも2013年の思い出にフォトブックを作ってみてはいかがですか?
年末年始はぜひ、アルバムを囲む家族団らんの一時をお楽しみくださいね。

Information/お知らせ

photoalbum_banner_400px.jpg
さくっとプリント」はベストショットをすぐに選べて、お店に行かずに写真プリントを注文できるiPhoneアプリです。
長期保存に優れた高品質な写真プリントに撮影日だけでなくテキストや絵文字も入れられるから大切な思い出をより鮮明に残せます。
アプリのダウンロードは無料なのでぜひお試しください。
 
▼記事で紹介したサービスはこちら
 
TOLOT
 
 

Mama's profile/プロフィール

中村 愛子

中村 愛子 ー写真整理アドバイザーー

記事テーマ

撮りっぱなし解消!子ども写真の活用術

「写真整理が楽しいともっと写真を撮りたくなる!」がモットー。デジカメやスマホの普及により写真を撮る機会が増えましたが、どれだけのママが満足に写真を整理できているでしょうか。写真整理に試行錯誤してきた自身の経験をもとに、子ども写真に悩むママ必見の注目サービスや活用法を紹介していきます。家族をHAPPYにする子ども写真をもっと満喫しましょう。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/中村 愛子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ