ハッピー・ノート.com

「荷物がかさばる!」子連れ沖縄旅行のもちもの/2015年12月

何かと増える子連れ旅行の荷物
0~3歳児とのおでかけは普段から荷物がいっぱい。旅行の時はさらに荷物がかさばるし、スーツケースもベビーカーもあってもう手一杯! そして帰りにはさらにお土産がどさっと増えます。子どもを抱っこすることも考えるとなるべく減らしたい荷物だけど、忘れちゃいけないものもたくさんあります。
 
ここでは0~3歳児連れで沖縄に行く時の持ち物のアイデアをご紹介。まずは何を持っていくか。特にあると便利なもの、私のおすすめ持ち物には「★」を付けていますのでご参考に。
 
 
 荷物.jpg
子連れ沖縄旅行に持っていきたい持ち物リスト
【ママ&パパ】
 
・洋服(ショートパンツやすそがまくれるタイプのものがあると海に足を少し入れる時に便利)
・下着
・水着
・海用Tシャツ(日よけのため水着の上から着る)
★ストール(冷房対策、車内の日よけなど使い道色々。UVタイプだとなお良し)
・帽子
・動きやすいサンダル
★圧縮袋(帰りの荷物圧縮に便利)
・化粧品
・洗面用具
・日焼け止め
・サングラス
・日傘兼雨傘
★レジャーシート(機内で足元にしいたり、海で使用)
・海用テント(日蔭の荷物置き場として便利)
・洗濯洗剤(旅先でいつもの洗剤で洗濯したい場合)
 
・カメラ&充電器
・ビデオ&充電器
・携帯電話&充電器
・免許証
・ETCカード
 
・小さめバッグやエコバッグ(外食や海遊びの時に便利)
・ガイドブック
 
 
【子ども】
・着替え(洗濯するなら少な目でOK)
・水着
・海用Tシャツやライフガード
・帽子
・サンダル
・浮き輪、フロート、アームヘルパー等
 
・オムツ
・水遊び用オムツ(ホテルのプールに着用指定がある場合必要)
・おしりふき
★歯ブラシ(子ども用歯ブラシは用意がないホテルもあるため)
・ビニール袋(汚れ物や濡れたものを入れるため)
★ジッパー付保存袋(こまごましたものの分類や濡れたものを入れるのに便利)
・普段使用しているお薬
・離乳食エプロン
・タオルハンカチ(水で濡らして冷やすのに使ったり、食事エプロンとして代用)
 
・抱っこひも
・授乳ケープ
・ベビーカー
★チェアベルト(子ども椅子がないお店でも安心)
 
・お気に入りおもちゃや絵本
★機内や移動中用のとっておきおもちゃや絵本
・おやつ
・飲み物
・粉ミルク&哺乳瓶
★日よけやお昼寝用のストール等
・保険証&お薬手帳(医療証はなくてもあとから清算できるけど、保険証がないと10割払うことになり、返金手続きも大変です)
リストで見るとさらに荷物増えそう・・・
こうして見ると結構いっぱいあります。
 
もちろん、全部持っていなくたって大丈夫。このリストを見て「あ、これって持っていくと便利そう」と気づいたものがあれば嬉しいです。沖縄だって日本国内。コンビニもドラッグストアもスーパーもあります。
 
荷物がどうしても多くなる人は、持っていなくてもあっちで買えるものは優先順位を落として、沖縄で買えない/買うのが面倒なものを優先して持っていきましょう。   
賢いママは荷物を3つに分類!
何を持っていくか決まったら、次は荷物の準備。ここでただただスーツケースにどんどん詰めていくと、後で大変な思いをすることになります。例えば、空港について荷物を預ける時に機内で使うものをスーツケースを広げて探すハメになったり、いざ機内に乗り込んだら「あっ!せっかく機内用におもちゃと絵本用意したのにスーツケースに入れっぱなしだ!」なんていうことも。なので、荷物は使うシーンごとに最低限3つに分けます。
 
 
1.貴重品を含めたいつも持ち歩く荷物
これは財布やカギ、携帯、ハンカチなどが入っているいつものバッグ。最近はチケットレスが多いですが、飛行機のチケットや旅行会社の旅券、ツアークーポンなどがあれば忘れず入れておきましょう。
 
 
2.機内、車内用荷物
機内で必要なおやつや飲み物、グズり対策用の絵本やおもちゃ、おむつポーチ、授乳ケープをエコバッグに入れて。搭乗の時は起きてたけど機内で抱っこしてたら寝ちゃった、という時のために抱っこ紐も必須です。座席のない1~2歳児に抱っこ紐なしで抱っこしたまま寝られると沖縄に着く頃にはママの体はボキボキです。2歳過ぎたら抱っこ紐卒業してる方も多いでしょうけど、機内ではあると便利です。
 
また、0歳児は機内で吐いちゃったり、ゆるゆるうんちを漏らしたり、というハプニングも考えて、1枚予備の着替えがあると安心です。あとは子どもが寝た時に沖縄ガイドブックが手元にあると旅の計画を立てられて、時間を有効に使えます。
 
 
3.それ以外のものはスーツケース
それ以外の着替えやサンダル、予備おむつなどなど、1日目にホテルに着く前に使うことはないな、というものはスーツケースに入れましょう。
 
さあ、これで荷物の準備も整いましたね。あとは出発を待つばかりです!!
 
 
IMG_3173.jpg
 
子どものおやつやおもちゃなどは自分で持たせるのもいいですね!

Mama's profile/プロフィール

島村 麻美

島村 麻美 ー子連れ沖縄旅行アドバイザーー

記事テーマ

0~3歳と一緒に楽しむ はじめての沖縄旅行

出産してからずっと子育てでてんてこまいのママ。そろそろリフレッシュ旅行したい!という時は沖縄がおすすめ。海外より近くて安い、国内リゾート沖縄は子連れがとっても過ごしやすいんです。子供がいると心配な飛行機や車の移動、はじめての外食、海遊びの注意点、忘れちゃいけない持ち物、など0~3歳の子供と一緒でも楽しめる沖縄旅行のノウハウをご紹介。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/島村 麻美さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ