ハッピー・ノート.com

道の駅とは一味違う、ハッピーモア市場の魅力。/2017年1月

小さな農家の応援隊、ハッピーモア市場。

沖縄旅行中によく見かける道の駅やJAファーマーズマーケット。地元の野菜や加工品、お土産物がずらりと並び、買い物欲をかきたてるスポットです。それもいいのですが、私が今ハマっているのが、宜野湾市にある「ハッピーモア市場」。

DSC_0965.jpg

地元の小さな農家さんが、自宅用に愛情込めて作った無農薬(減農薬)野菜を仕入れている市場で、野菜だけでなく、調味料など加工品も見ごたえある品揃え。自家製酵素入りのグリーンスムージーや、野菜たっぷりのカレーをイートインすることもできて、なんだか健康になれそうな予感。中部エリアで外せない寄り道ポイントです。

 
p68_kirinuki_2.jpg
元気なスタッフさんと楽しく野菜選び

お店はちょっとわかりにくい場所にあるのですが、近くに行くと看板が出ているのでお見逃しなく。お店に一歩入れば、見渡す限りの野菜! 各野菜には生産者のお名前もあり、そして段ボールには達筆でお野菜の紹介が書かれており、アットホーム感あふれています。

 

DSC_0967.jpg

 

スーパーではなかなかお目にかかれない沖縄野菜や薬草なんかも並んでいて、見ているだけでウキウキ。バナナだってこのボリュームで吊り下げてあって、南国を感じます。

 

DSC_1003.jpg

 

店長はじめ、スタッフのお姉さんたちはみんなとっても元気! 料理方法に悩んだらぜひ聞いてみて。スタッフさんとお話ししながら野菜選びができるのも、ハッピーモア市場の楽しいところ。こんなお店が近所にあるなんて、宜野湾市の方々羨ましい!

自家製酵素入りスムージーで旅行疲れを回復!

 

自慢の野菜をたっぷり使ったスムージーも忘れずに。ドライブや買い物で疲れた体に浸みます。

 

p68_kirinuki.jpg

 

スムージーには自家製酵素入り。甘さ控えめでさっぱりしているけど、野菜嫌いの我が家の長男もグビグビ飲むくらい美味しい! 乳製品は入ってないので、乳アレルギーの子どもでもOKです。うしろの鮮やかなピンクをしているのは、ドラゴンフルーツスムージー。沖縄らしい色で気分もあがります。イートインスペースで飲んでもいいし、もちろんお持ち帰りもできるので、ドライブ用に帰り際に買うのもおすすめ。

 

そしてスムージーのお供におすすめなのが、自家製バナナケーキ。こちらも甘さ控えめ、バター等脂分も抑えめで素朴なお味が手作り感あってほっこり。手のひらからはみ出るほどの結構な大きさあるのですが、なんだか病みつきになってしまうお味で、一人でペロっと平らげちゃいます。

 

DSC_0977.jpg

安全、安心、美味しく、楽しく、野菜を食べて

お店を後にしようと思うと目に入るこの看板。

 

DSC_0972.jpg

 

お店のこだわりや想いがとっても伝わるまっすぐなメッセージ。「小さな農家の応援隊」であるハッピーモア市場、たくさん買い物して私もこっそり応援中です。

Mama's profile/プロフィール

島村 麻美

島村 麻美 ー子連れ沖縄旅行アドバイザーー

記事テーマ

0~3歳と一緒に楽しむ はじめての沖縄旅行

出産してからずっと子育てでてんてこまいのママ。そろそろリフレッシュ旅行したい!という時は沖縄がおすすめ。海外より近くて安い、国内リゾート沖縄は子連れがとっても過ごしやすいんです。子供がいると心配な飛行機や車の移動、はじめての外食、海遊びの注意点、忘れちゃいけない持ち物、など0~3歳の子供と一緒でも楽しめる沖縄旅行のノウハウをご紹介。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/島村 麻美さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ