おねしょのことならハッピー・ノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

もうすぐ6歳になる長男の夜のお漏らしが治らない

ストレス、発達障がい 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

もうすぐ6歳になる長男の夜のお漏らしが治らない

もうすぐ6歳になる長男が夜のお漏らしが治りません。昼間も何かに夢中になるとお漏らしをしてしまうことがあります。
どのようにしたら治るでしょうか?次男はもうとれているのでどのように長男に言っていいのかわかりません。それとも病気なのでしょうか?

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

6歳を過ぎて、おねしょがある場合、一応、夜尿症としますが、個人差や体質も関係しますから、あせる必要はありません。
夜間については、寝てしまうと全然気づかないということですから、熟睡できているということでもあります。睡眠は発育発達に重要です。特に、昔から「寝る子は育つ」といわれるていますが、睡眠により、成長ホルモンの分泌が促進されます。

おねしょは何とかならないものかと思われると思いますが、長い目でみると、塾睡自体は成長に多いにプラスになっているという側面があります。
したがって、夜おこしてトイレにいかせる試みも良くされますが、これは、トイレ夜尿と言って、形はトイレで出来ても、実質的には夜尿と同じですので、避けられた方が良いでしょう。

特に、中途覚醒させると、睡眠が遮断されると共に、尿を濃くして尿量を減らす働きをする抗利尿ホルモンの分泌が阻害されるために、反って、良くないと考えられています。
おねしょパット等を利用して、出来るだけ実害がないようにしつつ、見守ることが望ましいということになります。

一般的対策としては、夕方からの水分摂取量は控えめにする。出来るだけ、うす味の食事を心がける。寝る時、腹巻等を使って、下腹部を保温する。昼間、排尿する時、いきなり出さないで、5とか10とか数を数えて少し我慢してから出す(膀胱括約筋の強化)。などがあげられます。

以上のような試みをしながら、必要なら、三環系の抗鬱薬を服用されても良いでしょう。心身あるいは膀胱の緊張を取ってリラックスさせる作用と、抗利尿ホルモンの分泌促進作用があります。

また、夜尿カレンダーと言って、夜尿があった日となかった日を記録していくと、上手くいった日が少しでも増えると、自信になります。なお、冬場は冷え込みが厳しいので、膀胱も縮こまり、容積が減り、尿をためる力が低下しますから、夜尿の治療には必ずしも良い時期ではありません。したがって、この時期は少し大目にみてあげることも要でしょう。

また、弟さんは、おむつが取れようとしているということですから、時に、お兄ちゃんなのにおねしょはおかしいということで、比較されると、ストレスになる場合があります。3歳以内の兄弟は双子とみなした方が良いとも言われています。

弟さんが生まれた頃から、お母さんが自分のことをかまってくれないように感じてしまうこともあり、所謂、「赤ちゃん帰り」の状態で、おねしょが続くこともありますので、少し、お兄さんの相手をしてあげる時間を意識してとってもらうと落ち着くかもしれません。

医師 小児科:横山 俊之
2001年1月25日

アドバイザー紹介

横山 俊之
医師 小児科

小児科・アレルギー科・内科医。日本小児科学会専門医。多くの時間を過ごす家庭での保育・看護を詳しく説明。スローガンは「病名よりも病態の理解を!」、座右の銘は「鼻閉と便秘で風邪はこじれる」

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

2

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

通わせてますか?習い事
抽選で5名様に『こども商品券500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.