ベビーの肌着とウエアのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

体温が低く手足が冷たくても、やはり赤ちゃんは薄着の方が良いの?

小児科なんでも 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

体温が低く手足が冷たくても、やはり赤ちゃんは薄着の方が良いの?

うちの子は、まだ4ヶ月なのに体温が低いんです。3ヶ月頃から気になり始めたんですが、今では平熱が36.5℃ぐらい、低い日は36.2℃にもなります。室温は20度前後にしてます。手足も冷たいことが多いです。
このままどんどん下がっていくのではないかと心配です。赤ちゃんは大人より服は1枚少なく、と言いますが、体温が低いうちの子も、そのようにしていたほうがいいですか?また、他に何か気をつけることがあれば教えてください。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

小児の正常体温についてのご質問ですが、測定方法にもいろいろあります。例えば腋窩で測った場合、報告では、乳児では夏季は36.6―37.4℃、秋頃で36.2―37.3℃という事です。
したがって正常体温の範囲に入っていると思われます。

体温を左右するのは年齢、性、時刻、季節、運動、入浴などがあります。
いずれにしても環境に影響されやすいのですから、寒いときに無理に一枚減らす必要はなく、暑いときにも無理に一枚余分に着せておく必要も無いわけです。

医師 小児科:中野 正幸
2004年12月 2日

乳幼児は一般的に四肢末端が冷たくなる傾向があります。寒くなってきているこの頃ではなおさらです。体温の調整は脳の視床下部という部位でおこなわれており、甲状腺ホルモンが新陳代謝の働きを担っています。
お子さんの体温が低いといわれますが、平熱が36.5度なら決して低いとは言えません。甲状腺ホルモンが低下している場合なら、もう少し低いはずです。

体温も重要ですが、お子さんの食欲がよいかどうか、また機嫌がよいかどうか、が身体の状態を見極めるめやすになります。それが問題ないようなら心配する必要はないと思います。
こどもは上半身はできるかぎり薄着で、下半身は温かくなるようにしてあげて下さい。足が冷たいようなら足湯も効果があります。

医師:増田 清和
2004年12月 3日

アドバイザー紹介

中野 正幸
医師 小児科

内科・小児科医。開業は先代(小児科)から引継ぎ40年になり、地域の親子3代にわたる患者さんも多い。何でも相談のできる家庭医であることを心がける。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

ハグ育ラボ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

お友達の家に遊びに行ってますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.