卒乳のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

母乳を1時間ごとに欲しがるため寝られない状態が続いている(1歳)

卒乳 授乳・離乳食 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

母乳を1時間ごとに欲しがるため寝られない状態が続いている(1歳)

母乳で育てているのですが、夜中に母乳を1時間ごとにほしがってほとんど寝られない状態です。どうしたら母乳を飲まずに朝まで寝てくれるのか悩んでいます。
おしゃぶりを使おうかとも思ったのですが、すぐにはずしてしまいます。このままだといつまでたっても断乳できないのではと不安です。いい方法はないでしょうか?

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

5歳と2歳の男の子がいます。2人とも母乳で育てました。最近下の子も断乳したところなのですが、それまでは一日中おっぱいおっぱいとところかまわず飲んでいました。もちろん夜中も1~2時間おきでした。
さて解決策ですが、ミルクを飲めるのでしたらフォローアップに移行させるのも手だと思います。
母乳は腹持ちが悪いので、どうしても間隔が空かないですものね。
次は思い切って断乳するかです。上の子は1歳で卒乳したので、牛乳やヨーグルトにしていました。

断乳のはじめの2・3日はおっぱいが欲しくて泣き叫びましたが、乳首に絆創膏をはって口でくわえられないようにして、哺乳瓶に麦茶を入れてしのぎました。
一週間で完了しました。今では朝までぐっすりです。以前はおっぱいでお腹がふくれていてご飯を食べてくれなかったのですが、今は兄と競って食べるようになりました。

おっぱいをやめてご飯を食べるほうが体には良い時期にきているのではと思います。
おっぱいを飲むのはスキンシップと聞いたので、抱っこしたり添い寝で手をにぎったり違う形でスキンシップを心がけています。
夜中にがんばって与えて、昼間に子供たちをおばあちゃん等に預けて昼寝をさせてもらっていたこともありました。参考になればうれしいです。大変ですが、体には気をつけてくださいね。

先輩ママ:翔瞬
2005年10月24日

アドバイザー紹介

翔瞬
先輩ママ

12歳と9歳の男の子がいます。息子たちにいろいろ経験させてもらってここまでやってこれました。この経験がお役にたてればうれしいです。一人で悩まずに気軽に相談してください。きっと楽になれると思いますよ。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

お金の管理どうしてる?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.