育児・しつけのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ママじゃないとだめで、いないとすぐに探して泣く(1歳5ヶ月)

ほめ方しかり方 育児・しつけ 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

ママじゃないとだめで、いないとすぐに探して泣く(1歳5ヶ月)

現在1歳5ヶ月の息子がいます。
最近特にママじゃないとだめなことが多く、私がいないとすぐに探して泣きます。卒乳からかれこれ3ヶ月がたとうとしますがお乳は吸わないのですが、手をあてて安心している癖がついてしまったように思います。
このようなときはどうすればいいのでしょうか?
最近特に泣かれて困っているのと、同時に一時預かりを考えているのですが、このような状態で預けるとさらにひどくなるか心配でしょうがありません。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

長男がまだ1歳の頃、後追いや黄昏泣きなど本当によく泣いていました。私がいないと不安で仕方ないらしく、1歳6ヶ月から週1で一時預かりを利用してみましたが、最初の3ヶ月は、保育士さんにずっと抱っこしてもらっていたり延々と泣いていたり、と大変でした。

でも不思議なもので、子供も楽しいことには興味を持つのか、託児にあるオモチャでお友達と遊んだり、歌を歌ったり、お散歩したり、自宅では味わえないありとあらゆる刺激がこの上なく嬉しいようで、半年ほど預けた暁には、帰りたくない!というまでになりました。慣れるまで時間がかかりましたが、慣れてしまうと早いものです。大人と違って順応性が高いんだなあと当時感心した覚えがあります。

卒乳、といってもまだ1歳の子。2歳、3歳はもちろん、幼稚園の子でも寝る時はおっぱい触って、という子、何人もいましたよ。
親としては面倒くさいうえに、大丈夫か、と思っておられたようですが、満足いくまで触らせてあげたほうが、後々の精神的な不安はなくなりますよ、きっと。

しかも男の子は甘えんぼさんが多いみたいですね。いつか離れていってしまう息子、今のうちたくさん甘えさせてあげるのもいいのかな?・・と2人目も男の子を出産して、そう思ってしまう私なのですが。これから少しずつ色んな環境で視野が広がり、楽しいことも増えてきます。きっとすぐに慣れてくれますよ。
たくさん甘えさせてあげるほど、いろんな友達の輪に不安がることなく入っていけるようになると思います。

先輩ママ:まろ

お子さんは今まさに「後追い」の真っ最中ですね。
我が家の長男は、たしか1歳半頃まで後追いをしていたように記憶しています。夕飯の準備のときは私の足にしがみつくことは日常茶飯事で、トイレのドアは常に開けっ放しでした。
私自身、この状態が永遠に続くような気がして不安でしたが、この時期は、ママベッタリ状態から卒業する準備期間なんです。
後追いをすることによって、赤ちゃんがママとのつながりをしっかり認識しようとしています。赤ちゃんがママとの信頼関係を確信すると徐々に後追いはなくなります。離れていても安心するんです。

もし、四六時中後追いされてイライラしてしんどい時は、赤ちゃんがママを卒業する大切なひとときだと思ってみたらいかがでしょう。数年後この時期が実に懐かしく思われるものです。

一時預かりをお考えということですが、問題ないと思います。もしかしたら預ける時泣かれてしまって、後ろ髪引かれるかも知れませんが、5分もすれば泣きやみおもちゃで遊び始める子がほとんどです。
ママは心配かも知れませんが、お家に帰ったら思いきりスキンシップしてあげれば大丈夫ですよ。 逆にこの時期のママの気分転換は大切だと思います。
一時預かり等を上手に利用して楽しい子育てにして下さいね。応援しています。

先輩ママ:ありんこ

アドバイザー紹介

まろ
先輩ママ

長男の反抗期に泣かされ、次男の頑固さに呆れ、長女のワガママにブチ切れ…気付けば私の頭は白髪だらけ。子育て、在宅での仕事(イラストレーターしてます)も早15年が過ぎました。PTAに近所付き合い、幼小中と3施設走り回る毎日です。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

6

4

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

ハグ育ラボ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

我が家のごほうび事情
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.