赤ちゃんの入浴のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

お風呂で、寝かせて洗おうとすると大泣きするので頭を流せなくて困る

お風呂 育児・しつけ 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

お風呂で、寝かせて洗おうとすると大泣きするので頭を流せなくて困る

お風呂なんですが、最近、寝かされた姿勢が嫌なのか(つかまりだちは大丈夫)、寝かせて洗おうとすると大泣きします。特に、頭を流せなくて困っています。
お風呂からあがった後も毎回大泣きで、おもちゃや麦茶などあげても効き目がありません。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

娘さんもしっかりしてきて、いろんなことが楽になってきたころですよね。でも、自我も出てくる頃でしょうか。しっかりしてきた分、お風呂で寝る姿勢をとる事に、不安を感じてしまうようになったんでしょうね。
成長したってことなんですが、これからどんどん自己主張がでてきますよね。お風呂で泣かれてしまうと、声は響くし、なんだかどっと疲れてしまいますよね。

頭ですが、顔にシャンプーがかからないように仰向けにされているかとは思うのですが、あまり泣いてしまうようなら、お風呂のふちを持って立ったまま(お座りでも抱っこで少し上半身を傾けた姿勢でも)額にきっちりママの手を沿わせて、少し頭を後ろにそらせるようにし、やさしくシャワーで流すと、あまり顔にはかからずに済みます。
我が家はシャンプーハットも買ったのですが、うちはあれをつける事を嫌がりました。

シャワーをかけることに抵抗があるなら、赤ちゃんのときの沐浴のように、ガーゼやタオルなどぬらし、同じように額にきっちり手をあてて、やさしく何回か流してあげるだけでよいかと思います。
また、100円均一などで売っているぞうさんのじょうろ、一緒にお湯を入れて最初は肩やお腹から、少しずつ上に上がっていくのはどうでしょうか。なぜかみんなあのじょうろは好きですし。
気にしすぎてしまうと、結構大きくなるまで水がかかるとぬぐうようになってしまいます。水の恐怖心さえないようであれば、最初に書いたような方法で少しくらいお水がかかっても大丈夫です。 我が家ではやはり立てるようになった頃からこの方法で洗っていました。

1歳を過ぎる頃はダイレクトにシャワーをかけても平気になるので、楽ですよ~。頭を洗うとき以外でも何か、お風呂場でお湯をかけるようなものを用意しておいて、遊びながら頭にお水がかかる練習をしておくのも良いかと思います。
お風呂が遊びの場になってしまうのも考え物ですが、少しの間お風呂は楽しい場所ということで、体を洗って・・というよりお水遊びの延長で体もきれいになって、でもいいように思います。
お水大好きになってくれるといいですね。

獣医師:みみ

アドバイザー紹介

みみ
専門資格 獣医師

小学生5年生の女の子と1年生の男の子を0歳のころから保育園に預けて、動物病院で獣医師として働き続けています。私自身も周囲の働くママや近隣のママにずいぶん助けてもらいました。誰かに聞いてもらうだけで、楽になることもたくさんあります。そんな力に少しでもなれれば、と思っています。よろしくお願いします。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

出前(フードデリバリー)利用してますか?
抽選で5名様に『こども商品券(トイカード)500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.