子どもの病気のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

卵と牛乳のアレルギーがある場合、母乳なので母も食べない方が良い?

アレルギー 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

卵と牛乳のアレルギーがある場合、母乳なので母も食べない方が良い?

6ヶ月の男の子です。卵と牛乳のアレルギーがあるといわれました。
完全母乳なので、母も食べ物では摂取しないほうがいいのでしょうか?

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

まず、完全母乳であるならば、卵、牛乳はもちろん、そのほかにも食べない方が良いものはたくさんあります。専門医に見てもらってらっしゃるのであれば安心ですが、そうでない場合はお近くのアレルギー専門医の先生に診察してもらってください。

御参考までに私のホームページをごらんになってみてくださいませんでしょうか。簡単な注意書きを載せています。早く何でも食べられる様になりますようにお祈りしております。

さもり小児科

医師 小児科:佐守 友仁
2010年6月 8日

卵と牛乳のアレルギーがあるというのは、何から判断されたでしょうか?血液検査は、スコアの高さと症状の出方が必ずしも一致するわけではなく、食べてみて(体内に入って)症状が出るかが一番正確な診断になります。
この場合は、お母さんが食物日誌をつけて、卵や牛乳を食べたあとの母乳を飲んで赤ちゃんに何か症状が出るのかを見たらよいと思います。

食べるたび皮膚症状が悪化する、とか、卵料理を食べたあと授乳すると赤ちゃんの顔が腫れる、など症状が出るならやめないといけませんが、何も変化がないなら、母子の栄養のためにもお母さんは卵牛乳も摂取してよいです。ただし、続けて食べ過ぎないように。

医師 小児科:澤田 雅子
2010年6月 8日

アドバイザー紹介

佐守 友仁
医師 小児科

日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門医、日本東洋医学会専門医、医学博士。東京医科大学卒業、同大学病院小児科、大阪大学小児科を経て大阪府豊中市にさもり小児科を開設。アレルギー診療・育児相談を重視し、何でも相談できる地域の小児科をめざして奮闘中。

澤田 雅子
医師 小児科

小児科・アレルギー科。日本小児科学会認定医。東京大学医学部附属病院および関連病院勤務を経て、平成15年開業。喘息などの診療の傍ら、アレルギー相談・育児相談を重視。自らも小学生男子2人の子育て中。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

どうする?どうした?夏の家族旅行
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.