ハッピー・ノート.com

ママの再就職/2011年9月

社会復帰のタイミング

私の運営している北海道の育児ポータルサイト「ママナビ」では、これから働きたいと考えるママ向けのセミナーや働くママのスキルアップセミナーを定期的に開催しています。

 

セミナーに参加していただくママと様々なお話をさせていただくのですが、数年前までの傾向としては「お子さんが小学校に入学する時期を目処に社会復帰したい」というお考えのママが多かったように思います。

再就職活動をするにつれ、不安は募るばかりで特に「社会とのブランク」を挙げるママが多いのも印象的でした。

 

最近ではお子さんが1歳になる時期を目処に社会復帰したいという方が増えているように感じています。

あまり社会とのブランクが無い時期の再就職が有利という点と、家計のために働かなくてはいけない状況ということが理由のようです。 

働き方の多様化

次に働き方についてですが、ママナビ調べでは、北海道のママ達は、正社員よりもパートで働きたいと思うママの数が多いのが特徴ですが、最近は多様な形態があり、なかでも在宅勤務「テレワーク」がじわりじわり浸透してきています。

3月の東北地方震災を機に大手企業も導入する動きがでているようです。 

私の会社を例にすると

私の会社では5年前の創業当時から在宅勤務制度を導入しています。

働く側のメリットとしては、子育てとの両立がしやすいという事が一番に挙げられ、雇用する側としては有能な人材を失わずに済むという点などが挙がられます。

双方にとってメリットが大きいので今も続いています。

 

社会復帰の第一歩となる再就職先では出来るだけ永く働きたいというお考えの方は、事前に在宅勤務制度があるかどうかを探ってみるのも良いと思います。 

育児が一段落した後は・・

さらに、働く主婦にとっては育児だけでなく、介護にも直面する可能性があります。

子育てが一段落し、仕事も順調、さあ、これからが本番、もっともっとスキルアップしたいって時に、「親の介護」に直面する方も少なくありません。

 

親の介護と仕事の両立で悩まないためにもネットなどを駆使して、定期的に企業の情報収集は再就職するママにとっては大事な要素といえるでしょう。 

Mama's profile/プロフィール

阿部 夕子

阿部 夕子 ー株式会社Mammypro代表ー

記事テーマ

札幌ママの事情通、ママナビプレゼンツ!プチ起業・再就職から北海道弁まで

「ママナビ」、「ママ住ま」には北海道札幌在住で0歳~小学校低学年のママ中心に毎月3万人近いママに訪問していただいております。子供の教育に真剣に取り組むママ、社会復帰やプチ起業を目指すママが多く、常にユーザーの皆さんのご意見を元に運営しています。ママの再就職、子供の教育、時々北海道弁について連載していきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/阿部 夕子さんの記事一覧

最新記事

記事一覧を見る

注目トピックス

トピックス一覧を見る

Weeklyゴーゴーリサーチ