夜泣きのことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

多い時にはひと晩に8回近くも泣くので、心身共にぐったり(8ヶ月)

すいみん 育児・しつけ 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

多い時にはひと晩に8回近くも泣くので、心身共にぐったり(8ヶ月)

規則正しい生活を心がけなるべく昼間遊ばせるようにしていますが、夜泣きのおさまる気配がありません。20時に就寝、7時前後に起床しますが、少なくとも3回、多くて8回、目を覚まします。
泣き続ける事は少ないのですが、寝かせて30分で泣いて起こされると心身ともにぐったりの毎日です。

昼寝を3回から2回に、夕方は寝かせたくないのですが、眠いと手がつけられないぐらい泣いてしまうので、寝かせてしまうか家事ほったらかしでずっと抱っこをしています。
まずは昼寝の改善(今は平均40分程度)と思っていますが、よい方法はありますか?

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

夜泣きの原因は様々言われますが、結局のところ即効性のある、決定的な対処法ってないんですよね。おむつや空腹、昼間の刺激(興奮したり怖い思いをしたなど)や寝る環境(明るさ・温度・騒音など)を改善してもおさまらない場合、あとは「時間薬」なんですよね。
睡眠に関しては本当に個人差があって、よく寝る子と寝ない子っているんですよ。

うちの息子は「寝ない子」でした。昼寝もほとんどしてくれなくて、1歳前後でも1日1回、それも抱っこして寝かせて30分。布団に置くとすぐ起きるので、苦労して寝かしつけても置くと5分くらいしか寝てくれなかったり。
息子と同じくらいの近所の子は、ぐっすり眠ってくれる子だったので、とてもうらやましかったです。

経験上、無理に子どもの睡眠パターンを変えようとすると、寝かしつけるのにかえって時間がかかったり、大泣きをしたり。その大泣きが刺激になって夜泣きにつながったりして、かえって悪循環をひきおこしたりすることもあると思います。

まずは「子どもの睡眠のリズムをつかむこと」が必要なのではないでしょうか。
夜の睡眠が11時間、昼寝40分が2~3回という睡眠時間は、決して短い方だとは思いません。
夕方寝てしまって、就寝時間が少し遅くなったとしても、生活リズムに支障がなければ構わないと思いますよ。夕方、寝ている間に家事ができるなら、寝かせてしまってもいいのでは?

子どもが小さいうちは、家事なんて完璧にこなすことは無理なのですから、そこはご主人にも目をつぶってもらって下さい。私もずいぶんいろんなことを切り捨てて、すっかり「手抜き」を覚えちゃいました。
子どもの生活リズムに大人が合わせる時期もあってもいいと思いますよ。そうやってちょっぴり開き直ってしまうと、その「余裕」で子どもが寝てくれることもありますから。

多分、今が一番大変な時期なんですよね。しばらくは、昼までもお子さんが寝ている間に一緒に横になるとか、ご主人のお休みの日に「寝だめ」 をさせてもらうとか、長期戦に備えて「体力温存」をはかることです。心身ともに。
ご主人に協力をしてもらって(目をつぶってもらうことも協力のひとつです!)、この「夜泣きマラソン」を乗りきって下さいね。どんなに長いトンネルでも、出口は必ずありますからね!

先輩ママ:かずくんママ

アドバイザー紹介

かずくんママ
先輩ママ

小4の男の子と年少の女の子のママです。下の子が保育園に入ったのを機に、この春から4年ぶりにパートに行き始めました。主人も私も実家が県外なので、周りのママ友にいろいろ助けられています。自分が経験したことや感じたことが、他のママたちのお役にたてれば…と思っています。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

2

3

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

出前(フードデリバリー)利用してますか?
抽選で5名様に『こども商品券(トイカード)500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.