ハッピー・ノート.com

自分ブランディングは、自分を信じる気もちが大切/2012年6月

もしあなたの愛する人が・・・

突然ですが、あなたは愛する人が(例えば自分の息子や娘が)、事件に巻き込まれて犯人扱いされてしまったらどうしますか? 証拠があり警察に逮捕されてしまった。でもあなたの娘や息子は、「絶対に自分はやっていない。信じてほしい」と、涙ながらに何度も何度もあなたに訴えています。その目は、嘘をついてないと直感でわかる。そんな時どうしますか?

そうですよね。あなたは娘や息子を信じ、どんなことがあろうと彼らを守るために、とことん諦めず、自分の身を焦がして闘うでしょう?

 

「例え」がかなり強烈だったかもしれませんが、「信じる」とはそういうことです。

 

それでは、あなたは自分をそこまで信じていますか? どんな困難が待ち受けていても、自分には出来る。自分は大丈夫。と自分を固く信じることは出来ますか? 行動し続けることができますか?

それが出来るなら、あなたは自分を「本当に大切に想い、愛している」ということになります。

自分を愛して信じていれば、迷いもすぐに判断する事ができるし、困難にぶちあたったら、どう解決するかを建設的にすみやかに考え、心と体のバランスをとるために、気もちの入れ替えを素早くとることが出来ます。だって、自分を大切にしているのですから。

グレーを選ぶ。それも一つの決断

困難にぶちあたっている。または自分の道に迷い、それに対してどうすべきか悩んでいる。もし、そんな状況だとしたら、あなたは「水の中で溺れている」状態と言えます。

長く迷っていればいるほど、溺れた状態は悪化し、どんどん状況判断ができなくなり、悪い方へ悪い方へと自分も周りも追い詰めてしまいます。

溺れている人がそのままになっていたら・・結果が良い方向でないことは一目瞭然ですよね?

 

すぐに、からまった糸を、確実にほぐす作業をし、迷っているなら思いきって、早めに決断すべきです。

 

解決すべき方法は簡単です。白と黒の二者選択しかないから、迷っているのではないですか?

人に聞いても、白と言われたり、黒と言われたり、それに振り回されてしまうこともあります。

 

選べない時は、グレーを選べばいい。それが解決方法です。白か黒か悩んでいたら、恐らく永遠に続きます。

そんな時は、グレーゾーンがあったっていいじゃないですか。グレーでいく。と決めたなら、それも立派な決断です。

 

生きていれば多くのことがあります。解決できないこともあります。

だから、大いに「グレー」で結構じゃないですか。

自分を信じて愛していれば、人をも信じて愛せる。

自分を信じて愛していれば、人からも愛されて信じてもらえる。

 

だから、安心して下さい。白か黒かで判断できなければグレーを選んでも、あなたが選んだのですから信じてください。良い方向にいきます。

グレーでいく決断に勇気と責任を持ったのだから。そして、グレーでいるうちに自然に白か黒か、自分でわかり始めてくる。もしくは、どちらかにいくしかない状況になる。など。

 

何よりも大切なのは、白か黒かを選択することではなくて、まずは、自分を信じて愛することです。自分を大切に扱う事です。

Information/お知らせ

松前博恵 ブログはこちら☆☆☆

松前が主宰する、次世代ママの口コミマガジンHPはこちら★★★

Mama's profile/プロフィール

松前 博恵

松前 博恵 ーブランドカウンセラーー

記事テーマ

子育てしながら自分の強みを生かす「自分ブランディング」の作り方

ジェネリーノには、多くのカリスマ・ママブロガーさんが登録されています。自分だけのオリジナル「強み」を生かし、その道の達人として著書を出したり、講師になったりと、普通の主婦から飛躍的な活躍をされる方も多数。活躍オーラを持つ秘訣、オリジナルブランド作りにはどんな秘密があるのでしょう?ブランドカウンセラー松前がその秘訣をお伝えします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/松前 博恵さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ